無料ブログはココログ

2009年7月19日 (日)

北海道大雪山系トムラウシ岳と美瑛岳での遭難事故

10人もの犠牲者を出すという痛ましい事故が起こってしまいました。私もときどきこうしたツァーに参加しますので、身につまされます。
如何に夏山と言えども、凍死ということがあるのだと思い知りました。夏山を軽くみていたのでしょうか。
出発時には相当な風雨だったようですが、「取り止め」という決断が何故出来なかったのか、不思議です。夏山で「凍死」などどいうことが頭の隅にもなかったとしか思えません。私もそう思っていましたから。ガイドの方はそういう経験がなく、日程を消化することが優先してあせってしまったのか…
団体行動というものは、その時の雰囲気というか何か目に見えない力が働いてしまって、誤った決定がなされることがあると思いますが、やはりしっかり状況を見極める能力がリーダーに必要だということに尽きるということでしょう。
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31