無料ブログはココログ

« 鎌倉台峯の昆虫など | トップページ | ランの花を室内で撮影するときの照明用品について »

2016年5月 5日 (木)

Windows Live Mailを起動しようとすると、「起動できません。正しくインストールされていない可能性があります。ディスクの容量とメモリが不足していないことを確認して下さい。」というメッセージが出

Windows7からWindows10にアップグレードした知人から質問を受けました。

Windows Live Mailで発信しようとすると、「起動できません。正しくインストールされていない可能性があります。ディスクの容量とメモリが不足していないことを確認して下さい。」というメッセージが出て、メール送受信が出来なくなったとの連絡を貰いました。

例によってこのエラーメッセージでインターネット検索をかけたところ、Windows Live Essentialsを一旦アンインストールして、再度そのソフトをインストールすれば直る可能性がある、との書き込みがあり、それが一番早い解決法だと思って、知人にやって貰ったところ、やはり、「起動できません。正しくインストールされていない可能性があります。ディスクの容量とメモリが不足していないことを確認して下さい。」というメッセージが出る、という返事がありました。

次にやって貰った方法は、これもインターネットで調べたのですが、「Microsoft Account Sign-in Assistant」というサービスが「停止」しているときに、Windpws liveメールが起動出来なくて、空き容量とメモリー不足(0x80041161)と表示されるとの書き込みを見つけました。

私の Windows10で 確認したところ「Microsoft Account Sign-in Assistant」サービスがありました。

そこで「停止」となっているサービスを「開始」にする手順を案内しました。

スタート→コントロールパネルから「管理ツール」を開き、「コンピューターの管理」を開く。
画面の左側に、「サービスとアプリケーション」と書いてあるところを探します。
その文字の左に右向きの矢印「>」がありますからそこをクリックすると、その下に、「サービス」という文字が出て来ます。その「サービス」をワンクリックで選択します。
すると画面の右側に、英語の文字がアルファベット順に上から下に、ずらーっと画面に納まらないほどたくさんの文字が並んでいるものが出てきます。
その一覧から「Microsoft Account Sign-in Assistant」を探し、ダブルクリックして開きます。
サービスの状態が「停止」になっていたら「開始」ボタンをクリック。サービスの状態が「実行中」となったら、「適用」をクリックして、「OK」ボタンで閉じて「コンピューターの管理」画面や「管理ツール」画面も閉じる。(「適用」が既に灰色になっていれば、そこは、押す必要ありません)。
 
この状態で一度パソコンを再起動してから「Windows Live メール」が起動できるか(メッセージが出ないか)を確認してください。

これをやって貰ったところ、サービスの状態が「停止」になっていたので「開始」ボタンをクリックしたところ、次のメッセージが出たそうです。

「そのサービスは指定時間内に開始要求または制御要求に応答しませんでした」。

そこで、この「エラーメッセージとWindows Live Mail」で検索をかけたところ、Microsoftのコミュニティに次のような解決策が載っていました。それをここにコピペさせて頂きます。
--------------------------------------------------------------------------
Windows Live メールのインストール状態が不安定になっている可能性があるため、

Windows Update を完了後、以下の手順で Windows Essentials のアンインストールツール、オフラインインストールファイルを使用して、再インストールを実施してください。

<操作>

 
1. 以下のページにアクセスし、アンインストールファイルをダウンロードします。

 
  http://g.live.com/1rewlive4arp/wlarp.exe

 
2. ダウンロードが完了したら、ファイルを開き、[実行] をクリックします。

3. 英語の画面が表示されたら、[OK] をクリックします。

 

 ※ [OK] をクリックすると、自動的に処理が行われます。

     進行状況のバーが消えたらコンピューターを再起動します。

 
4. 以下のページにアクセスし、オフラインインストールファイルをダウンロードします。

 
   http://g.live.com/1rewlive5-all/ja/wlsetup-all.exe
 

5. ダウンロードが完了したら、ファイルを開き、インストールを開始します。

結局この操作により、Windows Live Mailで送受信ができるようになりました。

 

« 鎌倉台峯の昆虫など | トップページ | ランの花を室内で撮影するときの照明用品について »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉台峯の昆虫など | トップページ | ランの花を室内で撮影するときの照明用品について »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31