無料ブログはココログ

« ランの花を室内で撮影するときの照明用品について | トップページ | 近所の花 »

2016年5月11日 (水)

5月上旬の身の回りの花

季節はあっという間に通り過ぎていきます。路傍に咲いている名前も知らないきれいな花も次に通りかかったら、もう花が終わっていた、ということもあります。
咲いている花を見たらすぐに撮るようにしたいと思っています。 
5月11日に近所で咲いている花を掲載します。  

カルミア
Karumina

アレチモウズイカ(ゴマノハグサ科)
ヨーロッパ原産の帰化植物だそうです。
Areti_mouzuika  

ヒメヒオウギ(アヤメ科) 
Anomathera laxa 南アフリカ原産の植物。野生化するほど強い。
Hime_hiougi

マルバシャリンバイ(バラ科)
Maruba_syarinbai
トベラ
Tobera
 
シャリンバイ(花は終わりかけです)
Syarinbai

« ランの花を室内で撮影するときの照明用品について | トップページ | 近所の花 »

野草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/63728429

この記事へのトラックバック一覧です: 5月上旬の身の回りの花:

« ランの花を室内で撮影するときの照明用品について | トップページ | 近所の花 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30