無料ブログはココログ

« Windows10をWindowsXP風にして使う | トップページ | Windows10を導入後、画面が点滅する場合の対処の方法。Microsoft社のサイトに詳細に記載されていて、私はこれで直りました。 »

2015年12月31日 (木)

Windows7からWindows10にグレードアップしたら、ディスプレイドライバが対応していないことが判明。runtime errorが出る。runtime error! Program:C:\WINDOWS\system32\atibtmon.exe。

知人から相談を受けたのですが、HPのノートパソコンPavilion DV6-3000 Entertainment/CTという機種ですが、これは元々Windows7でしたが、これをWindows10にグレードアップしたところ、次のような

runtime error! Program:C:\WINDOWS\system32\atibtmon.exeというエラーメッセージが出るとのことです。下の画像です。ファックスで送って貰ったのでちょっと不鮮明ですが、このようなエラーということです。

Runtime_error

例によって検索をかけたところ、ATIのディスプレイドライバーに問題があるらしいことが分かりました。

知人にディスプレイアダプタの品名を教えて貰ったところATI Radeon HD 4200 Seriesであるということが判明しました。

それで今度は、ATI Radeon HD 4200 Seriesで検索をかけたところ、ATIのサイトに次の文章を発見しました。

Driver Support for AMD Radeon™ HD 4000, HD 3000, HD 2000 and older Series

ATI Radeon™ HD 4000/ATI Mobility Radeon™ HD 4000, ATI Radeon™ HD 3000/ATI Mobility Radeon™ HD 3000, and ATI Radeon™ HD 2000/ATI Mobility Radeon™ HD 2000 Series Graphics reached peak performance optimization in October, 2013.

No additional driver releases are planned for these products.
The last operating system supported using the AMD drivers was Microsoft Windows® 8 with the AMD Catalyst 13.1 driver package, which can be downloaded from the AMD Driver page : http://support.amd.com/en-us/download
Driver support for these products under Windows® 8.1 and Windows® 10 is only available via Windows Update. Please enable Windows Update to allow it to automatically detect and install display driver version 8.970.100.9001
(ここで書かれていることは、これらの製品に対するドライバーのサポートはWindows8.1とWindows10には、対応していない。唯一の解決策は、Windows Updateによって、display driver version 8.970.100.9001をインストールすることである、ということです)。

今度は、display driver version 8.970.100.9001というドライバーがどこにあるのか探しましたが、インターネット上では見つけることが出来ませんでした。

現在Microsoft社ではWindows10の大幅なUpgradeを実施していて、これはWindows Updateを行うことにより実現するというもので、このUpgradeに、display driver version8.970.100.9001も含まれているかも知れないし、このupgradeを実施するしか、他に方法がないと思うに至りました。

知人にやり方を案内し、実施して貰ったところUpgradeは成功して、今のところruntime Errorは起きていないとのことです。

今回のMicrosoft社のUpgradeは、Microsoft社のサイトでは「Windows10の11月の更新プログラム」と呼んでいます。Windows10のバージョンは1511になります。

« Windows10をWindowsXP風にして使う | トップページ | Windows10を導入後、画面が点滅する場合の対処の方法。Microsoft社のサイトに詳細に記載されていて、私はこれで直りました。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

自分もそのエラーが出て困っています、(7から10にしてから)今一つ消し方がわからないのでお教えください。

ヤス様

お困りでしょう。ヤス様のパソコンのディスプレイドライバーの名前を教えていただけませんか。
Windows10では、コントロールパネルがどこにあるのか、よくわからないかもしれません。
Start→設定をクリック→右上に検索窓がありますから、そこにコントロールパネルと記入してENTERキーを押しますと、コントロールパネルが出ます。
コントロールパネルの表示が「カテゴリ」になっていたら、これを「大きいアイコン」か「小さいアイコン」にして、その中の、ディスプレイドライバーの名前が何になっているか、教えて下さい。

ヤス様

ちょっと言葉たらずでした。
コントロールパネルの中に、「デバイスマネージャー」という文字があるので、それをクリックします。すると画面が変わり、沢山の項目が出てきます。ディスプレイアダプタという文字を探します。その文字の左側に、>のマークがありますから、それをクリックしますと、ヤス様のパソコンのディスプレイドライバの名前が出ます。その名前を教えて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/62972660

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7からWindows10にグレードアップしたら、ディスプレイドライバが対応していないことが判明。runtime errorが出る。runtime error! Program:C:\WINDOWS\system32\atibtmon.exe。:

« Windows10をWindowsXP風にして使う | トップページ | Windows10を導入後、画面が点滅する場合の対処の方法。Microsoft社のサイトに詳細に記載されていて、私はこれで直りました。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31