無料ブログはココログ

« 春の野草観察ツァー参加 | トップページ | 護送船団方式、政官民癒着の終焉? »

2011年4月11日 (月)

日本unicefが公益財団法人になった

unicef newsという広報誌が送られてきて、4月1日から日本ユニセフ協会は「公益財団法人」となったと、表紙に書いてありました。
これを見て、私はunicefも官僚の天下りを受け入れたのか、と早合点して、定期的な寄付(額は少額ですが)をやめようと思って、電話をかけてしまいました。
しかしこれは私の誤解で、unicefの職員の給料は国から出るということではなく、すべて寄付から賄われていて、また、官僚の天下りは無いということが分かり、定期的な寄付は続行することにしました。
「公益財団法人」などどいう言葉だけからは、いかにも天下りを受け入れる団体かと誤解される気がしますね。もっとふさわしい名前はないものでしょうか。

« 春の野草観察ツァー参加 | トップページ | 護送船団方式、政官民癒着の終焉? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の野草観察ツァー参加 | トップページ | 護送船団方式、政官民癒着の終焉? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31