無料ブログはココログ

« 民主党の議員には発言の自由がない、という新聞記事 | トップページ | 朝日新聞 朝刊 「財政泥沼 日本に懸念」との記事が掲載されました »

2010年2月11日 (木)

半藤一利著 昭和史 1926→1945

何故300万人もの犠牲者が出た太平洋戦争が起きてしまったのか、その歴史を知りたくてこの本を読みました。
本の内容はさておき、私は⑴真珠湾攻撃にどこから出撃したのか、⑵ミッドウェーで決定的な敗北を喫したというその島がどこにあるのか⑶ガダルカナル島での敗戦を「転進」と発表されたようであるが、その島がどこにあるか、⑷アメリカ軍が島伝いに北上して攻撃してきて、玉砕したというサイパン島を含むマリアナ諸島がどこにあるのかこれら4つの事柄について、これまで地図で確認する、ということをしませんでした。

真珠湾にしても、ミッドウェー島にしても、ガダルカナル島にしても、日本からかなり遠く、飛行機で攻撃するにしても航続距離の問題やら、補給するだけでも大変なのに、兵站を伸ばしすぎで、本当に無謀なことをやってしまったと驚きました。
エトロフ島から、北緯40度、西経170度あたりまで航行してそこから真珠湾を攻撃したようですが、それを赤の点線で表示しました。

« 民主党の議員には発言の自由がない、という新聞記事 | トップページ | 朝日新聞 朝刊 「財政泥沼 日本に懸念」との記事が掲載されました »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 民主党の議員には発言の自由がない、という新聞記事 | トップページ | 朝日新聞 朝刊 「財政泥沼 日本に懸念」との記事が掲載されました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31