無料ブログはココログ

« ビデオテープの中身をパソコンに取り込み、mpeg化して、それをDVDに焼き付けて保存するために、BuffaloのPC-SDVD/U2というものを買いました。それの使用記です。 | トップページ | 渋谷東急本店での蘭展(第64回) »

2010年1月26日 (火)

名無しのパフィオペディラム(Paphiopedilum)の成長が思わしくなく、鉢から抜いてみたら、根腐れしていました。植え替えの記録です。

2006年に我が家に来て2009年7月にようやく開花。3号プラ鉢+水苔植えでした。


ここから下は本日の様子です。子株が沢山付いています。これを見てどうもおかしい、と思いました。


赤丸の部分が、昨年来新しく伸びた株ですが、あまり勢いよく成長していません。


抜いてみた。こちら側には結構根があるみたい。みるからに根鉢が大きすぎる感じです。水苔過多で根腐れということでしょう。


反対側は殆ど根が見られない。


枯れた根を整理した状態


2号プラ鉢に難なく入る。


3号から抜いて余った水苔


これまで植えられていた3号と今回植えた2号の比較


2006年5月に我が家にきて、2009年7月に初めて開花した。3号鉢でOKだと思っていたが、根腐れしていた。
ということはこのランの実力以上の大きな鉢に植えていたので、一回咲いたあと、株が疲れてしまったのではないか、と想像します。
鉢が大きすぎると、水苔がダムのように水分を蓄えるので、鉢の中が過湿になって、根腐れを起こすということでしょう。
最初に3号プラ鉢に植えたときは、随分窮屈な鉢に植えたものだ、と思っていたが、やはり2.5号位の鉢に植えておけばよかったのかも知れません。
どのような大きさの鉢がよいのか、これは経験を積むしかないのでしょう。

« ビデオテープの中身をパソコンに取り込み、mpeg化して、それをDVDに焼き付けて保存するために、BuffaloのPC-SDVD/U2というものを買いました。それの使用記です。 | トップページ | 渋谷東急本店での蘭展(第64回) »

蘭(ラン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビデオテープの中身をパソコンに取り込み、mpeg化して、それをDVDに焼き付けて保存するために、BuffaloのPC-SDVD/U2というものを買いました。それの使用記です。 | トップページ | 渋谷東急本店での蘭展(第64回) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30