無料ブログはココログ

« PhotoshopCS2でホームページの背景(壁紙)を自作する方法です。 あらかじめ用意されているシェイプを利用します。 | トップページ | 藤沢さいかや洋蘭展 »

2010年1月 2日 (土)

ベートーヴェン中期・後期 弦楽四重奏曲9曲演奏会を聞きました

2009年の暮れも押し詰まった12月31日に東京文化会館小ホールで行われた題名の音楽会に行ってきました。

ルートヴィヒ弦楽四重奏団
□弦楽四重奏曲 op.59-1「ラズモフスキーNo.1」
□弦楽四重奏曲 op.59-2「ラズモフスキーNo.2」
□弦楽四重奏曲 op.59-3「ラズモフスキーNo.3」
                           
クァルテット・エクセルシオ
□弦楽四重奏曲 第12番 op.127
□弦楽四重奏曲 第13番 op.130  
□弦楽四重奏曲       op.133「大フーガ」(op.130の付属)

古典四重奏団
□弦楽四重奏曲 第14番 op.131
□弦楽四重奏曲 第15番 op.132
□弦楽四重奏曲 第16番 op.135
            
開始が午後2時で途中随所で15分程度の休憩があり、終わったのは、午後9時20分でした。小ホールはほぼ満員の盛況でした。3つの団体の演奏はどれも素晴らしいものでした。

少し前に聞きにいったモーツァルトの4大オペラは心の底から楽しめたのに対し、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲は、純粋に音楽を楽しむという訳にはいかなかったというのが正直な感想です。

CDで聞くと少しも違和感がないのですが、生の演奏には全く圧倒されました。息苦しくさえなり、早く曲が終わらないかなぁなどと不敬なことを考えてしまい、全て終わったとき頭痛がしました。

この演奏会も私にとって、生涯忘れることの出来ないものとなるでしょう。

« PhotoshopCS2でホームページの背景(壁紙)を自作する方法です。 あらかじめ用意されているシェイプを利用します。 | トップページ | 藤沢さいかや洋蘭展 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PhotoshopCS2でホームページの背景(壁紙)を自作する方法です。 あらかじめ用意されているシェイプを利用します。 | トップページ | 藤沢さいかや洋蘭展 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30