無料ブログはココログ

« 中村紘子さんの演奏会 | トップページ | 行政刷新会議の事業仕分けで、「こども未来財団」が基金返納を求められた »

2009年11月 9日 (月)

Classical Midi Net 閉鎖?

クラシックのMIDIやMP3の曲を作った人達が、Classical Midi Netというサイト(日本語のサイト)に曲を登録していて、クラシックの楽曲を聞きたい閲覧者に便利なサイトがありました。
私もここに自分で打ち込んだクラシックの曲を登録しているのですが、久しぶりに訪問したら、サイトがなくなっていました。
そこで、「Classical Midi Net 閉鎖」で検索をかけてみましたら、こちらのブログサイトで、閉鎖されたようだとの記事が載っていました。

最近クラシックの楽曲を楽譜からソフト上に打ち込む人が極端に減少しているのでしょうか。かく言う私も定年後の趣味として打ち込みを6年あまりやりましたが、あまりに大変な作業で、しかも打ち込んでばかりだと、人と接触する機会が減って、孤独感にさいなまれるようになって、ついに全く打ち込みを止めてしまいました。

You Tubeなどでは動画でクラシックの曲を流していて、音が悪いので鑑賞には耐えないですが、どんな曲かはこれで分かります。MIDIやMP3を置いているサイト(私のサイトも含め)にも、まさか鑑賞が目的で訪ねる物好きな人はいないでしょう。おそらく、楽曲を自分のサイト用に使ったり、自作動画のバックミュージックとして使ったりという実用目的で訪問する人が大半だと思われます。

私はClassical Midi Netというサイトがどういう人達によって立ち上がったのか、経緯は全く分かりませんが、発起人か、現管理者(閉鎖を決めた人)が、新管理者を募って存続させるという手はないものか、思案しています。しかし、どこに聞いたらよいか、メールのアドレスすら全く分かりません。

« 中村紘子さんの演奏会 | トップページ | 行政刷新会議の事業仕分けで、「こども未来財団」が基金返納を求められた »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中村紘子さんの演奏会 | トップページ | 行政刷新会議の事業仕分けで、「こども未来財団」が基金返納を求められた »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31