無料ブログはココログ

« Windows Vista でサムネイル画像が表示されない問題について | トップページ | マスデバリアの夏越し »

2009年6月 1日 (月)

米GMが、とうとう破産法適用申請を発表しました。

今日の朝日新聞には、自動車産業というのは元々「原罪」を背負って誕生した産業、ということが書かれていました。「原罪」とは悲惨な交通事故を起こし、二酸化炭素排出など環境への負荷が大きい、という2点だそうです。
GMは、これらを回避する行動を怠ったから破産した、と書かれていました。
GMが国有化されれば、電気自動車の開発に力を注ぐだろうと書いてあるネット上のニュースもありました。
私は車の運転が出来ません。それで、国が高速道路に多額の税金を投入したり、需要の少ないところにもやたらに道路を作ることに疑問を持ち続けていました。
しかし、自動車産業は裾野が広く、経済を牽引する力を持っているという面があり、一概に自動車を悪者扱いするつもりもありません。最近の不況を見ますと自動車産業の雇用も怪しくなっていて、従事する人達も大変だろうと思います。
アメリカが電気自動車の開発に力を注いだら、日本のメーカーも脅威でしょう。自動車のエンジンはメカで出来ていて、関連企業も恐らく大変多いでしょう。これがモーターに変わったら、エンジン回りの製造会社は立ち行かなります。
ということで、今回のGMの破綻は人ごとではなく、まもなく日本にも影響が出てくるものと思います。

« Windows Vista でサムネイル画像が表示されない問題について | トップページ | マスデバリアの夏越し »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/45201873

この記事へのトラックバック一覧です: 米GMが、とうとう破産法適用申請を発表しました。:

« Windows Vista でサムネイル画像が表示されない問題について | トップページ | マスデバリアの夏越し »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31