無料ブログはココログ

« 国内パソコンメーカーの今後の価格動向について | トップページ | パフィオペディラムの植え替え »

2009年1月18日 (日)

ブログ(ココログ)の訪問者数とアクセス数の意味(定義)

ココログのサイトには、次のように書いてあります。

アクセス推移
「訪問者数」は、同じ人が複数回訪問した場合でも1回とカウントしたもの、「アクセス数」は同じ人が複数回訪問した場合も、その回数をすべてカウントしたものとなります。
http://support.cocolog-nifty.com/howto/2006/03/post_557f.html

この説明でわからないことは、「期間」のことです。同じ人が「一日」で数回アクセスしても一回のカウントしかしない、と書かれていれば、納得出来るのですが、そのように書かれていません。ココログのサポートに聞いてみたのですが、即座に返答がなく、少しお待ち下さいということで、サポート内部でも「定義」されていないことがうかがわれます。アクセス解析の設計者は、当然設計するときに「定義」する筈ですので、はっきり分かることではないでしょうか?

ココログの質疑を見ましたら、次の記述がありました。

FAQ:ユニークアクセス数の定義が知りたい

 当日分(00:00:00~23:59:59)の訪問者をユニークとしてカウントしています。そのため、24時を超えた場合は同一セッションであってもユニークにカウントされます。
http://support.cocolog-nifty.com/howto/2006/03/faq_35bc.html

(ユニークアクセスの意味ですが、ネットで調べますと、「ユニークアクセス:同じ人が同じ日に何回アクセスしても、1回と数える」となっています。参考までに)

この@NIFTYの説明は完璧な答えだと思います。しかし、「ユニークアクセス数」と「訪問者数」が同じ意味であるとはどこにも書いてなくて、やはりどこか抜けていると思います。

現状では、「ユニークアクセス数」と「訪問者数」はココログでは同じものと解釈すれば、上で書いた「訪問者数」の期間の定義
当日分(00:00:00~23:59:59)の訪問者のことを指していると推定するしかないでしょう。

@NIFTYのメールサポートにメールを送りましたら、返事が来まして、、「ユニークアクセス数」と「訪問者数」はココログでは同じものとみなしてよい、とのことでした。

« 国内パソコンメーカーの今後の価格動向について | トップページ | パフィオペディラムの植え替え »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/43776338

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ(ココログ)の訪問者数とアクセス数の意味(定義):

« 国内パソコンメーカーの今後の価格動向について | トップページ | パフィオペディラムの植え替え »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31