無料ブログはココログ

« ブログ(ココログ)のバックアップと復元(リストア)について | トップページ | パソコンからウィーン、ウィーンという異音が発生 »

2009年1月 7日 (水)

プリントサーバーを使っている時のプリンタドライバのインストール方法(プリンタドライバを単独でインストールするのではなく、プリントサーバーのソフトとの連携が必要です)

私は、1台のプリンター(EPSON PM-A840)に、プリントサーバー(Buffalo LPV3-U2S)を介してWindows Vistaのデスクトップ機と、WindowsXPのノート型を接続しています。

このところ、印刷品質が問われる印刷を150枚程印刷したのですが、印刷途中にプリンタが止まってしまうということが2度もあり、最初は再印刷出来ましたが、2度目は、インクの残量表示が出ず、またプリンタはオフラインだったか、通信エラーが発生しましただったかの表示が出まして、印刷不可能になってしまいました。
EPSONに対策を聞きましたら、プリントサーバーを介したときに発生した問題は、サポートの対象外と言われてしまいました。プリンターを直接パソコンにつないで欲しいと言われました。そこで、直接つないでみましたら、印刷出来ました。

後になって、プリントサーバーの設定の仕方のマニュアルをよく読みましたら、プリンタードライバのインストールは、プリントサーバーソフトとの連動で行わなくてはならないことを知りました。私のプリンタードライバのインストールの仕方に問題があったようです。

私の覚え書きのために、プリントサーバ(Buffalo LPV3-U2S)使用時のプリンタドライバのインストール方法についてメーカーの説明書をここに掲載致します。

流れとしましては、まずプリンタとプリントサーバ機器との接続を外し、①~⑤既存のプリンタドライバを削除して、そのあと、⑥プリンタとプリンタサーバを接続して電源を入れ、
⑦~⑬プリントサーバの設定を行い(既に入れて正常に動いているならここは飛ばす)という流れになります。
⑭、⑮が特に重要ですが、⑮で、「接続」をクリックすると自動的に出てくる案内に従ってプリンタドライバをインストールすることが極めて重要です。プリンタドライバだけを単独でインストールして、プリントサーバを介して印刷しようとすると、印刷の不都合がいろいろ出てくるようです。

(追記:2009年5月28日にプリンタドライバがおかしくなり、最新のプリンタドライバをデスクトップへダウンロードして、⑮をやってみたのですが、自動的に出来ませんでした。2009年1月7日の記事では、自動的に出来た、と書いてあるのですが、5月28日はうまくいきませんでした。どうもダウンロードしてデスクトップに置いた「a840v655.exe」をダブルクリックで開いて何らかの操作をしなければならないようですが、ここにやり方を書く程には理解しておりません。)

2009年11月2日追記
プリントサーバーは、印刷品質に影響を及ぼす問題があるので、2台~4台のパソコンを1台のプリンタで共用するときは、「プリンタ切換器」を使うほうが簡単ですし、問題が少ないと思います。

Buffalo_print_server1
Buffalo_print_server2
Buffalo_print_server3

« ブログ(ココログ)のバックアップと復元(リストア)について | トップページ | パソコンからウィーン、ウィーンという異音が発生 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» レンタルサーバー比較 [レンタルサーバー]
ホームページを公開したい初心者から、レンタルサーバーの引越しをお考えの方までサーバー選びに是非ご利用ください。 [続きを読む]

« ブログ(ココログ)のバックアップと復元(リストア)について | トップページ | パソコンからウィーン、ウィーンという異音が発生 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30