無料ブログはココログ

« 我が家のベランダに台湾リス到来 | トップページ | プリントサーバーを使っている時のプリンタドライバのインストール方法(プリンタドライバを単独でインストールするのではなく、プリントサーバーのソフトとの連携が必要です) »

2008年12月31日 (水)

ブログ(ココログ)のバックアップと復元(リストア)について

ブログの記事が増えてきますと、もし@NIFTYにアップロードした記事が何かの事故で消えてしまう恐れが無いとも言えないので、バックアップを取る必要性を感じておりました。
ココログではテキストのバックアップ機能はあるようですが、画像のバックアップはしていないようです。
そこで、例によって、ウェブでいろいろ情報を集めまして、「GetHTMLW」というフリーソフトがあり、Vectorでも人気のあることが分かりましたので、このソフトを使って、バックアップと復元が出来るか、試してみました。
私自身の覚え書きのために、やり方を記載します。やり方と言いましても、私が独自に考えたものではなく、ウェブ上のいろんな方のやり方を参考にさせて頂いたものでして、感謝しております。

まずこのソフトをVectorからダウンロードします。EXEファイルですからダブルクリックしますと、解凍先を聞いてきます。私の場合、Dドライブに空きがありますので、下図のようにフォルダー名を決めて、インストールしました。インストールするより先に、フォルダー(名前はブログのバックアップ等)を作っておく必要があるようです。


「ブログのバックアップ」フォルダーに解凍されて出来ている、GetHTMLW.exeファイルのショートカットアイコンをデスクトップ上に作りまして、そのアイコンをダブルクリックして出てくるダイアログで、赤矢印のところをクリックします。


自分のブログのアドレスを入れます。


実行をクリックしますと、ダウンロードが始まります。結構長い時間がかかりました。
終わりますと、下図が出ます。デフォルト設定では、バックアップデータは、先程作りました、「ブログのバックアップ」フォルダーに入るようです。
また、「GetHTMLW」の初期設定は、次のサイトに詳しく載っていますので、参考にされたらよいと思います。私はデフォルトのままでそのまま「実行」ボタンをクリックしましたが、全部完璧にダウンロード出来ました。


D:\ブログのバックアップ\papageno620.cocolog-nifty.com\zauberflote\と辿りまして、「index.html」をダブルクリックしますと、ブログ(ココログ)の全容がローカルで完璧に見られます。驚きました!!

2010年8月24日に、あるブログを完全にローカル(インターネット接続を切って)で保存して、その保存したブログを見る必要に迫られました。
ブログのダウンロードは成功したはずですが、インターネットを切断して、完全にPC上だけで見ようとしても、どうしても見ることが出来ませんでした。
作者の方が書かれたReadmeも読んだのですが、記述が難しくて、よく理解出来ませんでした。再度挑戦してみます。

2010年8月26日作者の作られたGetHTMLW.txtを読ませて頂きました。
OSはWindowsXP、オフラインで、バックアップしたブログをPC上だけで見るという目的に絞って、私の覚え書きのために操作方法を書き残しておきます。

私の場合、上記のように、Dドライブに空きがかなりありましたので、Dドライブのすぐ下に、「ブログのバックアップ」というフォルダーを作りました。ここに下記のGetHTMLWのプログラム類とブログデータを入れました。

GetHTMLW.txtには、解凍したファイルと、そのファイルの置き場所のことが書いてあります。

>・このプログラムのパッケージは
>  gethtmlw.exe   : プログラム
>  pickswf.dll    : Shockwave-Flash 内リンク追跡用 DLL
>  gethtml.mtf    : データタイプ定義ファイル
>  gethtml.mcf    : 同時取得制御管理ファイル
>  makehif.exe    : .hif ファイル再構築プログラム
>  proxychg.exe   : GetHTMLW 使用プロキシ変更プログラム
>  gethtmlw.txt   : このファイル
>  gethtmlw.ver   : プログラム更新履歴情報を記述したテキスト
>  read1st.txt    : バージョンアップでの仕様変更に関する注意文書
                   バージョンアップする場合には必ず読んでください。

>  の 8つです。これを、
>  .exe ファイル=> これから取得する WebPage データを貯めるディレクトリ
>  pickswf.dll  => これから取得する WebPage データを貯めるディレクトリ
>  (ただし、Shockwave-Flash 内のリンク追跡を必要としない場合は不要)
>  gethtml.mtf  => gethtmlw.exe と同じディレクトリ
>  に移します。他は消して結構です。

>  取得した WebPage データは gethtmlw.exe のあるディレクトリ以下に保存
>  されます。また、取得時の履歴データとして、gethtml.hif というファイ
>  ルが同ディレクトリに作成されますので消さないでください。

>  環境設定のファイルは、
>  ・取得設定に関しては、WebPage データを貯めるディレクトリに
>    gethtmlw.cfとして、
>  ・それ以外はWindows ディレクトリに gethtmlw.ini として
>    保存されます。
>  ・LocalWebServer 機能を使う場合は、
>    Windows ディレクトリに、proxycfg.pac を作成します。
>  レジストリは一切使用しません。

Windowsフォルダーの直下に赤枠で囲んだproxycfg.pacというファイルが自動的に出来ている。
014

また、Windowsフォルダーの直下に赤枠で囲んだgethtmlw.iniというファイルが自動的に出来ている。
016

これらの置き場所を確認したあと、GetHTMLWを起動します。
「設定(C)」→「ISP-Proxy設定(P)」にて、GetHTMLW が使用するプロキシを設定する。プロキシ(proxy)という用語ですが、「代理」という意味から、ローカルでブログなどが見られる機能のことを指した言葉ではないか、と想像致します。

005

「設定(C)」→「環境設定(C)」で表示される環境設定ダイアログが出ます。
ここの設定は、一般的なインターネット・エクスプローラを使う場合には、次のようにすればよいとの解説があります。

※※※※ IE5 の場合は(作者「けいじばん」にて、「時司」さんの御報告)※※※※※

※  1.コントロールパネルのインターネットオプションを選択する。
※  2.「接続」タブ内の「LANの設定」ボタンを選択する。
※  3.ローカルエリアネットワーク(LAN)の設定の
※      「設定を自動的に検出する」のチェックをオンに、
※     「自動設定のスクリプトを使用する」のチェックをオンし、
※     アドレス項目に proxycfg.pac のある場所を記入する。
※      ex)file://c:/windows/proxycfg.pac


009

010
(この設定をそのままにしておくと、通常のインターネットがみられなくなります。この設定をそのままにしても、通常のインターネットが見られる設定があるかもしれませんが、今その方法が分かりませんので、このままにしておきます)。


GetHTMLW において、メニューの一番右の項目を選択し、 「LocalMode」を選択します。これで GetHTMLW が取得した WebPageデータを閲覧できます。

A

メニューの「設定(C)」→「環境設定(C)」を選択すると、環境設定が行えま
す。下図のとうりに設定すればOKのようです。
下図で、赤枠で囲んだデータディレクトリは、作者は、

>  通常は空白のままにしておきます。
>  この場合、上記データは、プログラムを実行したディレクトリ(実行ファイ
>  ルそのものをダブルクリックした場合、そのディレクトリ。ショートカット
>  で実行した場合、ショートカットの作業ディレクトリ)に保存されます。

と解説しています。

015

インターネット・エクスプローラを立ち上げ、ファイルメニュー→開く から、ダウンロードしたブログの一番根本のindex.htmlをクリックして、開くをクリック。

011

OKをクリックすると、ブログがローカル(インターネット接続を切って、自分のPC上で)見ることが出来ます。

012_2

では、この内容をココログ上に復元するにはどうしたらよいか、いろいろ考えました。私はまだ怖くて試していないのですが、下図のように、ココログの管理サイトで、ローカルにバックアップしたファイル、D:\ブログのバックアップ\papageno620.cocolog-nifty.com\zauberflote\index.htmlと入れてやれば、復元出来るのではないか、と思います。
ただちょっ分からないのは、ココログでは、画像の復元は出来ないようなことを言っていますので、この方法で画像も復元出来るのか、ちょっと心配ではあります。
(まあ、バックアップが完璧なら、復元は何とかなると思い、これ以上の実験はしておりません)

本資料作成にあたり、次のサイトを参考にさせて頂きました。
http://page.freett.com/ippeus/windows/getweb/index.html#start

追記(2009年1月2日)
私はブログ(ココログ)へのアップロードは、ホームページビルダーの「ブログ作成ツール」を使っています。この機能の中に「ブログ上の記事を一括取得」というものがありまして、これを使いますと、これまでにアップロードした記事と写真が全て、パソコン上に取り込まれます。
C:\Documents and Settings\************\Application Data\IBM\Homepage Builder Version 11\Blogというパスで、Blogというフォルダーの中に取り込まれます(**********はパソコン所有者の名前が入る)。
そこで、ここで保存されているデータを他のパソコンにコピーして、文章や画像が見られるかどうか、チェックしてみましたが、画像に×印が付いてうまくいきませんでした。どうも画像へのリンクが切れてしまうようです。そこで、ホームページビルダーの機能を使うのは諦めました。

追記(2009年1月8日)
「GetHTMLW」で、最初にブログ全部をバックアップを取り、その後は追加されたものだけバックアップをとればいい訳です。追加分だけを取る方法ですが、下図のように、「開始URLのみ取得」にチェックを入れて、OKをクリックすれば、追加分だけ取得できます。「取得しない」でもいいような気がしますが、ここにチェックを付けて実験してみましたが、追加分の取得は出来ませんでした。

00000

« 我が家のベランダに台湾リス到来 | トップページ | プリントサーバーを使っている時のプリンタドライバのインストール方法(プリンタドライバを単独でインストールするのではなく、プリントサーバーのソフトとの連携が必要です) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

哲さん、はじめまして
小生もココログを使わせてもらってます。
そおいえばブログは多分に日誌とノートのような性格があり自分が書いたくせに自分で後日参照しようとすることも結構ありますよね。でもある時突然アクセス不可になってしまうことも想定しなければ、、、、と思い、貴殿のページを勉強させてもらい無事バックアップが取れました。かなり時間がかかりましたが、完璧に再現できます。いいソフトですね。ご紹介ありがとうございました。お返しと云ってはなんですが、小生が最近超お気に入りで使わせてもらってますのが、OSCIROIという名のオフライン日記ソフトです。メモや特にブログの下書きに威力を発揮します。画像が簡単に貼れるのでブログに投稿した感じが投稿する前から掴めます。抜群に良く出来たソフトですので、ぜひお試しください。作者さんのサイトは、 http://www.dotapon.sakura.ne.jp/

ではでは、

伊吹直哉さん こんばんは

お返事が遅くなりましてすみません。
ココログのバックアップがうまくいったようで
よかったですね。
実は私は毎回のバックアップが面倒になってしまい
まして、最近は全くバックアップをとっておりません。
(^^ゞ
自分のパソコンの中にあるデータ類は、パソコンの不調
で消えることが怖いので毎日フリーのBunBackupソフト
で外付けのHDDにバックアップをとっているのですが、
ブログはどういう訳か面倒だという気持ちが前面に出て
しまいます。@Niftyを信用し切っているのかも知れません。

>OSCIROIという名のオフライン日記ソフト

ご紹介下さって有り難うございます。実は私はブログへのアップロードは、ホームページビルダーに文章と画像の添付とアップロードまでやってくれる機能があって、それを使っております。
一応ホームページも持っていますので…尤も最近はホームページの更新は殆どやっていないのが実情です。

日記は書く習慣がないので書いておりませんが、ランの栽培が好きで、ランの成長記録を日記風に書き留めたり、写真を入れたりしています。BitReportというシェアウェアのソフトを使っています。

OSCIROIの件は教えて下さって有り難うございました。

はじめまして

ココログからレンタルサーバーに移転を考えていまして検索してたら辿り着きました

画像のバックアップ方法もあるのですね
参考にさせていただきます

ユウぱぱさん(*^-^)

お返事が遅れましてすみません。
実は私もこのブログのバックアップはとっておりませんです。
何かのご参考になれば嬉しいです。

これはこれは、本当に参考になりました。
共有してくれてありがとうございます。

柿さん

お書き込みをありがとうございます。
参考になれば嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/43593544

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ(ココログ)のバックアップと復元(リストア)について:

» 宮川愛さんのブログバックアップ? [ryoma Blog 〜Here I am!〜]
ブログをココログで書いている方を保存してローカルで読みたいので、検索してました。 [続きを読む]

« 我が家のベランダに台湾リス到来 | トップページ | プリントサーバーを使っている時のプリンタドライバのインストール方法(プリンタドライバを単独でインストールするのではなく、プリントサーバーのソフトとの連携が必要です) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31