無料ブログはココログ

« PDFファイルにリンクを貼ると、「このファイルを開くか、または保存しますか?」と聞いてきます。 | トップページ | パソコンの価格破壊 »

2008年10月25日 (土)

キーボードを使ったパソコン操作

ASUS社のEee PC-901を購入して、マクドナルドでホットスポットになっているお店に入って、昼食を食べながら、インターネットやらメールを見たりしています。やはり大した使い方ができないでいます。こうしたお店は狭いので、マウスを使うことが出来ず、タッチパッドを使っていますが、どうも使いづらいので、キーボードを使うことを考えました。それでいろいろ試してみました。

キーボードを使うにはソフトが必要なようでして、最初はKBMouseというものを使ってみました。これはNetframework2.0が必要でして、ただでさえ少ないCドライブを消費します。これをインストールしたため、Cドライブ4GBの容量のところ、3.5GBあまりが塞がれてしまいました。

使い方の説明書を読んだのですが、コンフィグという言葉がやたらに出てきたり、よく理解出来ないのです。私の実力では使いこなせないとこれは諦め、同時に、Netframework2.0もアンインストールしました。そうしたら、Cドライブの使用量は2.63GBに減り、すっきりした気分になりました。

ネットで検索しまして、K2Mというソフトを発見しました。これはNetframeworkは必要とせず、マニュアルで使い方を読みますと、この機能はこのキーを押す、という単純明快な表現で11項目のキー操作が書いてあるだけで、その他のことは一切書いてありません。極めて分かり易い説明で、これなら私にも使えるようなので、これを使うことにしました。

KBMouseもフリーソフトですから、折角作って下さった作者の方をけなすつもりはありませんが、とても機能が沢山ありそうな優れたソフトのような感じはしました。ですから、マニュアルの書き方を素人でも分かるように書いて下されば、もっと多くの方々に使って貰えるのではないか、と思いました。

« PDFファイルにリンクを貼ると、「このファイルを開くか、または保存しますか?」と聞いてきます。 | トップページ | パソコンの価格破壊 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/42901721

この記事へのトラックバック一覧です: キーボードを使ったパソコン操作:

« PDFファイルにリンクを貼ると、「このファイルを開くか、または保存しますか?」と聞いてきます。 | トップページ | パソコンの価格破壊 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30