無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月20日 (土)

KENTWEBのYY-BOARD(isso様の同改造版)の中で、動物のアイコンが入れられますが、アイコンなしも選択出来るようにする方法です。

あるNPO法人のホームページ作成を頼まれまして、掲示板としまして、KENTWEBのYY-BOARDがデザインと機能がよいので、isso様の掲示板改造支援サイトにあります、YY-BOARDのアンチスパム用の改造を施したものを使わせて頂きました。

YY-BOARDでは、発言に際して、発言と同時に動物のアイコンが入れられます。12種類の動物のアイコンの中から選べるのですが、デフォルトではアイコン無しか、アイコン付かのどちらかを選択するしか方法がなく、アイコンが付けられ且つ、アイコン無しも選べるというのがないのです。
動物のアイコンが選べるのは楽しいけれど、アイコンを入れるのがちょっとためらわれる方もいるようで、動物のアイコンは選べて、且つアイコン無しというのも選べるようにできないかという要望を頂きました。

例によりまして、ウェブを検索しましたら、http://www.aro.to/cgihaihu/yk-setti.htmのサイトで、init.cgiの196行あたりを次のように書き込むと、動物無しが出来ることが分かりました。

# アイコンを定義
# → 上下は必ずペアにして、スペースで区切る
$ico1 = ('no.gif bear.gif cat.gif cow.gif dog.gif fox.gif hituji.gif monkey.gif zou.gif mouse.gif panda.gif pig.gif usagi.gif');
$ico2 = ('なし くま ねこ うし いぬ きつね ひつじ さる ぞう ねずみ パンダ ぶた うさぎ');

no.gifという何もないまっさらな「透過gif画像」と、なしという文字を置けばよいのです。no.gifというのは自分で作りました。
下に置いておきますので、必要な方はどうぞお使い下さい(透過gifなので見えません(^^ゞ下の左端を探して右クリックして、「名前を付けて画像を保存」を選びます)。

No

2008年9月 9日 (火)

KentwebのTopicsBoardで画像が載せられない(アップ出来ない)問題について

知人に頼まれまして、あるNPO法人のホームページを作成しています。NEWSを書く欄を作って欲しいという要望がありました。
Kentwebに、TopicsBoard V1.2があり、これを利用することにしました。記事の中でリンクが貼れるし、画像が3枚入れられるのも魅力でした。
ご参考になることがあるかも知れないので、CGIをウェブに載せることが出来るようになるまでの経緯を記載します。

プロバイダはwakwakです。ここは、cgiファイル等はcgi-binディレクトリに置き、画像関係だけは、public_htmlの下層に置くようにとの指示がありますので、その通りにしました。


「gazou_upload_you」というフォルダーを作り、ここに、アップした画像を入れます(このローマ字は「画像アップロード用」というそのものずばりの名前にしただけで別に深い意味はありません。)。
「img」というフォルダーを作り、ここにCGIのトップページの、MENUとか、BACK、TOP、NEXTといったgif関係のファイルを7個入れました。

topics.cgiの記述で問題になるところは次の箇所です。

# 画像ディレクトリとそのUR
$imgdir =
$imgurl =

public_htmlの下層に「gazou_upload_you」というフォルダーを作りましたので、topics.cgi側から見て、別のディレクトリにある「gazou_upload_you」というもののパスは../gazou_upload_you/でいいのではないかと思いまして、$imgdir = '../gazou_upload_you/'
$imgurl ='http://park23.wakwak.com/~******/gazou_upload_you/';
としました(******はアカウント名)。

こういう記述でファイル転送したのですが、画像が一向に載りません。

http://park23.wakwak.com/~******/cgi-bin/topics.cgi?mode=checkでチェックをかけてみますと、

Check Mode
ログファイル:パスOK!
ログパーミッション:OK!
画像ディレクトリのパスが不正です: ../gazou_upload_you/
バージョン:TopicsBoard v1.2

と、このように出てきまして、焦りまくりました。

(ここで私は丸2日試行錯誤をしました。画像が全くアップ出来ないのです。Kentwebで質問して、よく知っている方(もしかして管理者の方かも?)からご回答があり、ようやく解決しました)

wakwakの場合は、
$imgdir = '/public_html/gazou_upload_you/';にするのが正解と教えて頂きました。
$imgurlはフルパスで書けばOKです。
$imgurl = 'http://park23.wakwak.com/~******/gazou_upload_you/';

上記の通りにしてみましたら、一発でOKになりました。

あと、このCGIで難しいのは、tmp.htmlの書き方ではないでしょうか。

!back!!top!!next!!home!というのは何のことかさっぱり分かりませんでしたが、Kentwebの中にTopicsBoardの@Nifty用の使い方の説明がありまして、それを読みましたら分かりました。結論からいいますと、この4つは何もいじる必要がありません。menu.gifとspace.gifとright.gifの3つは、前に../img/を入れてやればいいことが分かりました(imgは私が付けたフォルダー名ですので、ここは読み替えて下さい)

<img src="../img/menu.gif" alt="menu" width="40" height="19">!back!!top!!next!<img src="../img/space.gif" alt="/space.gif" width="7" height="19">!home!<img src="../img/right.gif" width="10" height="19">

それから、そのままでは、記事の並びが、入力した順に下に下がっていくようになっています。これを日付の新しいものから、順に下に下がっていくようにするためには次のQ&Aを見て、topics.cgiの中身を変える必要があります。

2010年5月12日追記

現在wakwakを利用しているのですが、迷惑メールが大量に入り、またそれをプロバイダーで遮断する設定も出来るのですが、えらく設定が難しく、結局@NIFTYにプロバイダーを変えることになりました。wakwakと@NIFTYはCGI関係の仕様は似ていますが、パスの書き方が違います。これでCGIの移行には丸2日かかってようやく分かりました(現在@NIFTYはLacoocanというサービスを開始していますが、こちらはCGIの仕様がどのようになっているかは調べておりません)。

アットホームページは仕様が結構複雑でして、サイトの説明を読むと、結局次のような制限というか、決まりがあります。

CGIを@NiFTYに置く時の注意事項をまとめてみました。

1) @homepageではCGI実行ファイルは「http://hpcgi?.nifty.com/*****」に置かれます。
その他のファイル(HTMLファイル、画像ファイル等)は「http://homepage?.nifty.com/****」になります。
(?部分には数字が入ります。*****部分はあなたが取得した名前です。

CGIでイメージファイルを表示する際も同様に次のようにhttpから記述してください。
例)<img src="http://homepage?.nifty.com/*****/image.gif">。

(cgi-binというディレクトリにはcgi関係を入れて、画像関係は、homepage以下に入れてほしい、ということのようです。
ホームページから、CGIを呼び出す(リンクを貼る)ときは、「http://hpcgi?.nifty.com/*****/***.cgi」というURLになとります、ということです。)

CGIの中を見ると、パスを書く場面が多いのですが、@NIFTYでは、そういうとき、「/」からはじまる記述(絶対パス)、および「../」などからはじまる記述(相対パス)は利用できません、ということも書いてありますから、@NIFTYはhttp://……で記述して欲しいということのようです。むしろ私は、相対パスとは一体何のことか分からないので、httpから記述する方が分かりやすいです。

2) FTPする際、CGIに関連する実行ファイル、データファイル、画像ファイルなどは「cgi-bin」ディレクトリに、通常の閲覧ファイル(htmlファイル、画像ファイルなど)は「homepage」ディレクトリに置いてください。
参照の際はcgi-binのディレクトリ名は不要ですのでご注意下さい。
http://hpcgi?.nifty.com/*****/cgi-bin/bbs.cgiではありません。


(CGIスクリプトの中では、CGIの場所を特定するためには、
http://homepage?.nifty.com/********/cgi-bin/*****.cgiというように、cgi-binを入れますが、外部から、cgiを指定するときは、homepage?ではなく、hpcgi?となり、またcgi-binは不要だと言っているのでしょう)。

上で書きました、tmp.htmlも、wakwakのときも大分苦労しましたが、今回の@NIFTYへの移行も大変苦労しました。@NIFTYの解説を読みながら次のように記述しました。

<img src=http://homepage?.nifty.com/********/img/menu.gif alt="menu" width="40" height="19">!back!!top!!next!●
<img src=http://homepage?.nifty.com/********/img/space.gif alt="space.gif" width="7" height="19">!home!●
<img src=http://homepage?.nifty.com/*****:**/img/right.gif width="10" height="19">


下図のように、トッピクスのトップの画像が2カ所分かれてしまうのです。丸2日考えましたが分からず、KENTさんの掲示板に質問しましたら、pachira様とてけてん様から回答がありまして、●のところに「改行マーク」が入っているので、分かれるということを教えて貰いました。感激しました。
Hanarete_iru_zu

また今回、@NIFTYでは、下図がでまくりました。パスの記述が少しでも間違えていると、必ずこの画面が出ます。文法チェックを掛けてもこの画面が出ましたので、どこが間違いなのかもさっぱり分からず、@NIFTYの@homepageのCGIは設置するのが大変でした。

Jikkou_error
成功したと思ったのも束の間で、その後うまく表示出来なくなりました。やはり@NiFTYの@homepageはCGIの設置は難しいと思いました。

Chat-jpという容量無制限で、月600円で利用出来る、サーバーを利用していまして、そこに今回のYY-Board、TopicsBoard、更新履歴(swという名前ですが、作者の方はご自分のサイトを閉じてしまって、今はダウンロード出来ないようです)の3つのCGIをアップロードしたのですが、こちらは、本当に簡単にアップロード出来ました。


2008年9月 5日 (金)

阪神タイガース大変なことになってきました。

昨日は、猛打の横浜に3点リードされたところで、降雨中止になり、こういう幸運はめったにないことなので、優勝への吉兆ではないかと喜びました。それも束の間のぬか喜びで、本日は下柳が崩れて広島に負けてしまいました。
篠田という名前を聞いたこともない投手から、初回に2点とっただけで、あとはゼロ行進。
この大切なところへ来て、5連敗です。金本選手が、自軍の選手を鼓舞する意味で、チームが弱いという発言をしましたが、まさに本当になってしまいました。
昨年も一時、トップに立ったあと、急速に失速して3位で終わりましたが、今年は最初からトップを守り続けていたのに、ここへ来ての急落です。金本選手が言っていた、阪神がトップに立っていたのは、「まぐれ」だったというのは、本音かも知れません。本当の強さはないんでしょう。
新井の離脱が原因なのでしょうか?いやいや一人の有力選手が抜けたくらいで、急落するとは、やはり力がなかったのでしょう。
私はやはり、投手に軸になる人がいないというのが最大の問題ではないかと思っています。下柳は、2005年に阪神が中日と優勝を争っていた終盤、中日戦に出てくると必ず勝ったということをよく覚えています。しかし下柳も40歳です。大事なところで必ず抑えてくれることを期待してはいけないのでしょう。
ひるがえって巨人は投打がかみあい、連戦連勝の勢いです。本日でとうとう3.5ゲーム差になってしまいました。
2位に12ゲーム位いの大差を付けていたのが、ここへきての大失速、何か先が見えているようです。

2008年9月 1日 (月)

ホームページビルダーで、ロールオーバー効果を付ける(文字の背後のプレートの色をロールオーバーの機能で変えるやり方)

画像で、ロールオーバーのやり方は、ホームページビルダーでウィザードに従ってやれば出来ますが、文字の上にマウスの矢印を持っていくと、文字の背後のプレートの色が変わるということはウィザードでは出来ません。このやり方が分かりましたので、私自身の覚え書きのために、これを書き留めておきます。

1.表をつくる(表を作る必要がなければここはパスして下さい)


2.表の上で右クリックして、「属性の変更」をクリック


3.表のセルの中の色を決める。


4.次に表の枠の色を決める


5.図のようなものが出来上がる


6.文字を入れる


7.リンク先を設定する


8.例として、自分のブログへリンクを貼る。OKボタンを押す。


9.リンクが貼られた


10.ホームページビルダーのhtmlソースを見ると、この枠は、赤の四角で囲んだ中に出来ていることが分かる


11.表示→スタイルシートマネージャーをクリックする


12.追加をクリックする


13.マウスが上にあるリンク  A:hoverを選択


14.文字の後ろのプレートの色は、最初クリーム色だったが、マウスの矢印を載せたらプレートの色が赤になるようにするには、背景色を赤にすればよい。OKボタンをクリックする。


15.ホームページビルダーのhtmlソースを見ると、次のようにスタイルシートが挿入された。


16.これで完成なので、プレビューで試してみる。赤く変わって、目的のサイトに飛べるかどうか、確認する。


17.文字の下に、もしアンダーラインが付いていて、不要なら、次の要領で消す。

18.文字を選択する


19.編集→スタイルの設定をクリック


20.文字飾りをなしにチェックを付ける


21.アンダーラインが消えた


22.再度プレビューで見て確認する。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30