無料ブログはココログ

« パソコンの修理金額が高い | トップページ | ホームページビルダーの「代替テキスト」について »

2008年8月11日 (月)

文字列にリンクを貼ろうとすると、その文字列が消えてしまう

知人に頼まれて、あるNPO法人のホームページを作成しています。CSSとかjavascriptが埋め込まれているトップページなんです。そのことが原因かどうか分からないのですが、テキストの文字列にリンクを貼ろうとしますと、そのテキスト文字が消えてしまうのです。仕方がないので、GIF画像にして、そこからリンクを貼りますとちゃんとリンクが貼れるのです。

画像入りでご説明します。トップページで、「住所・電話・交通」というテキストの文字列を打ち込みます。


その文字列を選択します。


文字列を右クリックして、「リンクの挿入」をクリックします。


参照ボタンをクリックします。


ファイル名のところに、リンクを貼りたいページのパスを入れます。OKボタンを押します。


すると、下図のようになり、黒くなっています。


マウスでトンとクリックしますと、黒い表示は消え、白紙になります。


ちなみに、HTMLソースを覗いてみますと、ちゃんと、「住所・電話・交通」
という文字列が入っています。


何がいけないのか、全く分からなかったので、IBMのサポートに聞きました。
ちゃんと調べてもらえば、天下のIBMのことですから、分かると思うのですが、たまたま電話に出たサポートの方が、めんどくさいと思われたのでしょう、原因不明ですと、逃げられてしまいました。

追記(8月11日午後5時)

私がNPO法人のホームページを作成して、後で実際の運営はNPO法人で行われるので、その時に、トップページに、テキストでリンクを貼る場面もあるかもしれない訳です。そうした時に、リンクが貼れないということでは困るので、IBMのサポートに面倒くさいと思われても仕方がないと思って、粘って聞いてみました。
IBMへの質問で一つだけ分かったことがありました。それは、CSSが悪さをしているかも知れないので、CSSの記述をHTMLソースの画面から削除してみたらどうか、と言われたのです。index.htmlと関係のファイルを一括して、別のフォルダーを設けてそこにコピーして、その通りにやりました。すると、テキストの文字にリンクを貼ることが出来ました。

これで、CSSに問題があることがはっきりしました。しかし折角CSSで作ったものを削除したくなかったので、再度IBMに、CSSのどこに問題があるのか、聞きました。IBMはCSSの細かいことは、サポートの対象外になっていて、どの係員も逃げ腰なのですが、その時の係員は、「私には分かりませんが、詳しい者から後ほど電話します」と親切に言ってくれました。

その詳しい方から電話が掛かってきました。このようにやってみて下さいと言われて、その通りのことをここで書きます。
まず、問題のindex.htmlと関係のファイルを別フォルダーに写してから作業して下さいと言われ、もっともだと思いその通りにしました。

まず、表示→スタイルシートマネージャーをクリック


スタイルシートマネージャーというダイアログが出てきます。
mystyle.cssをクリックすると、右の「ルール情報」の枠の中にアルファベットと数字の文字列が出てくる。「mystyle.cssと、ルール情報の中の一つ一つがリンクされているので、このリンクのどれかが悪さをしている可能性があります」と言われました。

mystyle.cssというのは、ホームページビルダーのCSSについての参考書にCSSの作り方の順序が書いてあり、その参考書に添付のCD-ROMに入っていたものです(FOM出版 よくわかる ホームページビルダー11 応用 という本です)。7つのルール情報を一つ一つ削除してみると、何が悪さをしているか、わかります、というんです。


私は参考書に書いてある通りに操作しましたら、ルール情報にH1と表示されたことを思い出し、H1以外を全部削除してみました。


これで、一旦保存しまして、テキストにリンクが貼れるか試してみますと、ちゃんとリンクが貼れました。

私はCSSのことは、何一つとして理解していないものです。ただ帯状のものが作れるということは何故か知っていて、それを参考書の通りに作っただけなのです。(下図のようなものです)


本当にCSSは難しくて、IBMに質問しても対象外ということで教えて貰えないので、困ります。スタイルシートを作成する機能が付いていながら、サポートの対象外というのは、考えてみますと変です。それの詳しい解説書もないし、IBMのサイトでの解説もないし、何か釈然としません。

« パソコンの修理金額が高い | トップページ | ホームページビルダーの「代替テキスト」について »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/42133835

この記事へのトラックバック一覧です: 文字列にリンクを貼ろうとすると、その文字列が消えてしまう:

« パソコンの修理金額が高い | トップページ | ホームページビルダーの「代替テキスト」について »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30