無料ブログはココログ

« 特定の一人からのメールが着信(受信)しない件 | トップページ | 国の借金800兆円 »

2008年8月 7日 (木)

8月に入った阪神タイガースの状況

8月に入って横浜ベイスターズに大勝したあと、三浦に逆転負け(3点リードしたのに金村が打たれる)、広島には、初戦は岩田が不安定でそのあとを継いだ久保田が打たれ負け。昨日は、ボーグルソンが突然の乱調で2点先行され、新しく獲得したリーソップが3点失って負け。
ということで、何だか怪しくなってきました。ボーグルソンは昨年阪神が優勝を争った巨人との対戦で、外人、誰でしたか、に満塁ホームランを打たれた記憶が生々しく残っています。ボーグルソンはいい投球をしていたと思うと、突然乱調になる悪いくせが抜けない。ピンチになると、粘れないで崩れる。奥さんは美人なのに(関係ないか…)。リーソップは150Kmの速球を投げるが、何故か打たれる。昨日一日だけでは実力が分からないが…
バッターも昨日はチャンスがありながら、ボール球に手を出したり、浅井、桜井など全く役に立たなかったようです(中継がなかったので、Yahooのインターネットの速報を見ただけです)
昨日は巨人も、横浜相手にショックの残る逆転負けでした。高橋尚が4点のリードを守り切れず、豊田が2点のリードを守れず、でした。でゲーム差は幸運にも9ゲーム差のままなのは良かったです。それだけが昨日の収穫でした。

やはり野球は投手がものをいいますね。阪神も7月までは、投手が良かったのですが8月に入ってがたがたですね。福原はいつ戻ってくるのでしょう?福原もいいときとわるいときがはっきりしているような感じで、絶対的ではないですね。あと上園とか、他の新人で孝行息子が現れないでしょうか?

投手というと思い出すのは井川のことです。ヤンキースから事実上の戦力外通告を受けたそうです。私は野村監督の元で頭角を現した当初、どこかのテレビ局のインタビューを受けていた時の受け答えの若々しさ、素直さ、すがすがしさ、初々しさ、謙虚さに感心したものですが、だんだんマスコミ(ひいてはファン)に対して、ふてぶてしい態度を取るように変わってしまいましたね。何か内面の変化があったのかも知れませんが。初心に戻って、あの態度を直さないと今後の成功への道は開けないような気がします。

« 特定の一人からのメールが着信(受信)しない件 | トップページ | 国の借金800兆円 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/42096678

この記事へのトラックバック一覧です: 8月に入った阪神タイガースの状況:

« 特定の一人からのメールが着信(受信)しない件 | トップページ | 国の借金800兆円 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30