無料ブログはココログ

« Googleのツールバーにある検索窓で文字を入力しようとしても入らない件 | トップページ | ネジバナの季節になりました »

2008年6月23日 (月)

蘭(ラン)の鉢が大きすぎた失敗

                                                                                                                                                         
パフィオの鉢が大きすぎたので、植え替えを行ないました。私は蘭歴25年になりますが、小さめの鉢に植えるという意識はあったつもりですが、弱った株を抜いてみますと、必ず新しく水苔を詰めたところには全く根が張っていなかったことから、知らず知らずのうちに大きな鉢に植えてしまったようです。特にパフィオは我が家では、あまりよくは咲きませんでした(^^ゞ
      どの位の鉢に植えるのがよいのか、今頃になって、ようやく分かってきました(^^ゞ
      
      「容積は長さの3乗に比例する」という数学の定理がありますが、3号鉢と2.5号鉢を容積で比べますと1.7倍もの差があります。一回り大きい鉢に植えただけで、沢山の植え込み材料が必要になりまして、植物が、根を張れず、花が咲かないという原因になるのではないでしょうか。
      
Paph.Battle of Egypt 'Alpha'(3.5号→3号)
Paph.Orchilla 'Chilton'(3.5→3号)
Paph.insigne(4号→3号)
Paph.sukhakulii(4.5号→2.5号×2鉢)

(6月24日追記:更にもう2鉢、大きすぎるものがあったので、植え替えました。)

                                                         

     
Paph.Claire De Lune 'Edgard Van Bell'×Paph.Maudiae(3号鉢→2.5号鉢)
      3号鉢から2.5号鉢に植え替えただけなのに、こんなに沢山の水苔が余りました。根が全く回っておらず、3号鉢に植えたことは全くの失敗でした。
Paph.primulinum var flavescens(3号鉢→2.5号鉢)
      こちらは、3号鉢に植えたときには、底に発泡スチロールを入れたので、水苔はそんなに余らなかったのですが、根が全く張っておらず、3号鉢では全く用をなさなかったです。
      この後再度考え直して、結局最後は2号鉢にしました。

---------------------------------------------------------

2017年8月1日追記

水苔植えの場合、根腐れを起こす原因は、水苔の鉢の中での堅さにあります。下図を参照ください。


Mizugoke_ue_4

« Googleのツールバーにある検索窓で文字を入力しようとしても入らない件 | トップページ | ネジバナの季節になりました »

蘭(ラン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/41622843

この記事へのトラックバック一覧です: 蘭(ラン)の鉢が大きすぎた失敗:

« Googleのツールバーにある検索窓で文字を入力しようとしても入らない件 | トップページ | ネジバナの季節になりました »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31