無料ブログはココログ

« サンダース リスト CD-ROM(Sander's List of Orchid Hybrids CD-ROM)について | トップページ | カトレア Rsc.Hunting Island 'Hawaii'を通販で購入 »

2008年5月10日 (土)

カトレア系の原種の属名が大幅に変わるそうです。

日本洋蘭農業協同組合(JOGA)のサイトに掲載されていますが、カトレア系の原種の属名が大幅に変わるそうです。主な変更点は次の通りだそうです。

JOGAのサイト
http://homepage3.nifty.com/joga/Genus_Cahnge_notice.htm

□ブラジル原産のレリア属全てがソフロニティス属に移行します。(Laelia → Sophronitis )
cinnabarina,  crispa,  dyana,  lobata,  lundii,  milleri, pumila,  purpurata,  tenebrosa,    etc

但し、anceps,  autumnalis,  gouldiana  rubescens,  etc,ブラジル以外のLaeliaはそのまま残ります。

□中南米産のカトレヤ原種の中で2枚葉系の一部が、Guarianthe(グアリアセ属)に移行します。
Guarianthe(Gur.)  aurantiaca,  bowringiana,  skinneri,  x guatemalensis,  

□Brassavolaの一部が Rhyncholaelia (リンコレリア属)に移行します。
Rhyncholaelia(Rl.) gulauca,  digbyana,  の2種

今まで、Lc.という記載はSc.になり、Blc.という記載は
Rsc.になるということでしょう。

この属名の表示は、新しい交配だけでなく、過去の交配にまで遡って変わるそうです。

私は、Laelia属がSophronitis属に変わるのが、一番違和感を覚えます。というのは、Sophronitis属は、S.coccineaに代表されるように、夏の高温に弱いというイメージがあります。Laelia属も同じ性質があるとしたら、私の購入時の基準である、Sophronitis属の血が入っているものは買わないという判断基準は一体どうなるだろうか、ということです。私の頭の中は混乱しています。

« サンダース リスト CD-ROM(Sander's List of Orchid Hybrids CD-ROM)について | トップページ | カトレア Rsc.Hunting Island 'Hawaii'を通販で購入 »

蘭(ラン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/41158364

この記事へのトラックバック一覧です: カトレア系の原種の属名が大幅に変わるそうです。:

« サンダース リスト CD-ROM(Sander's List of Orchid Hybrids CD-ROM)について | トップページ | カトレア Rsc.Hunting Island 'Hawaii'を通販で購入 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30