無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

ホームページビルダーで、小さなウインドウあるいは「小窓」の作り方について

ホームページビルダーで、小さなウインドウというか「小窓」を作る必要があり、ウェブで作り方を探したところ、下記のサイトが大変参考になりました。ここで私自身の覚え書きのために、また私自身の補足を加え、図入の作り方を掲載します。

ホームページ・ビルダー使い方。ホームページ・ビルダーの裏技・小技&テクニック。リンク先を小さいウィンドウの設定方法。
http://keiriman.net/shoshinsha-jissen/link5.html

1.まずhtmlファイルの中で、「小窓」を出したい「文字列」を選択して右クリックします。表示されたメニューから「リンクの挿入(L)」を選択します。ここの場合はタチツボスミレという文字列に「小窓」を付けることにします。
リンクの「属性」ダイアログの「ファイルへ」タブを選択して「ファイル名(N)」の欄に「Javascript:void(0)」と入力します。下図



2.入力後、その下にある「イベント(E)」ボタンをクリックし、「イベントの編集」ダイアログを表示します。下図。



3.「イベントの編集」ダイアログの「イベント(V)」から「OnClick」を選択し、「アクション(C)」の「ウィンドウ」項目をダブルクリックします。



4.さらに、「新しいウィンドウを開き、指定したURLへジャンプします」をダブルクリックし、「パラメータの指定」ダイアログを表示させます。



5.「パラメータの指定」ダイアログの「参照(B)」ボタンをクリックし、小さいウィンドウで開くhtmlページを選択し、OKボタンをクリックします(あらかじめ、「小窓」用のhtmlファイルを作っておきます。ここではタチツボスミレの画像を作りました)



6. 「イベントの編集」画面で「イベント」と「アクション」の各欄が、上の操作の通り設定されているか確認し、「OK」ボタンを押します。



7.リンクの「属性」ダイアログも「OK」ボタンをクリックして閉じてください。
「プレビュー」画面で、タチツボスミレのところをクリックしますと、通常のリンクのようにリンク先が新しい「小さいウィンドウ」で開かれればひとまず設定は完了ということになります。ただここではまだ「ウインドウサイズ」は大きいままです。




8.タチツボスミレと書いてあるhtmlファイル(小窓のhtmlファイルではなくリンク元のhtmlファイルです)の、「HTML ソース」画面を開けてください。
・ <head>内に → window.open(url,'_blank') ←というスクリプトが作成されていますので見つけてください。



9.この場所に「半角英数」で修正します。
・window.open(url,'_blank','width=300,height=450') と修正してください。
 ※ 数字は、画像のサイズに合わせると良いようです。
・修正が完了したら「プレビュー」画面で見る前に保存して下さい。保存する前に確認をするとスクリプトエラーになってしまい正常に作動しません。



10.プレビュー画面で、タチツボスミレの文字列をクリックしますと、小さくなったウインドウで、タチツボスミレの画像が出ます。一応これで完成です。戻るときは、小さいウインドウの右上にある×印をクリックすればよいのですが、ちょっと凝った作り方としまして、「閉じる」ボタンを付けてみることにします。



11.「ウィンドウを閉じるボタンを設置する」設定について
「小窓」のhtmlファイルの画面を表示させます。画像の下でカーソルを点滅させます。挿入→フォームと入力部品→プッシュボタン→一般ボタンを選択して下さい。



12.プッシュボタンの「属性」ダイアログが表示されたら「ボタンに表示するラベル(L)」欄にボタン上に表示される名前を入力します(「閉じる」など)。そして「イベント(E)」ボタンをクリックします。



13.「イベントの編集」ダイアログが出ます。「イベントの編集」ダイアログの「イベント(V)」欄で「OnClick」を選択します。「スクリプト(R)」欄に
「window.close()」と半角英数で入力後、「登録(A)」ボタンをクリックします。登録内容が確認できたら「OK」ボタンを押します。



14.「小窓」htmlの画像の下に、「閉じる」ボタンが出来ています。「中央揃え」をクリックしますと、画像の遥か右に「閉じる」ボタンが表示されますが、問題ありません。



15.タチツボスミレという文字列のあるほうの「HTMLソース」を開きます。赤矢印のところが先程は、height=450となっていましたが、「閉じる」ボタンが見えるようにするため、height=520にしてみました。保存します。


16.タチツボスミレと書いてある画面のプレビュー画面を出して、タチツボスミレの文字列をクリックしますと、「閉じる」ボタンが中央に配置されたタチツボスミレの画像が出て完成です。「閉じる」ボタンを押してみて戻るかどうか確認してみましょう。

2009年7月19日追記

上記のようなやりかたで作成した小窓がウェブ上でクリックしても開かなくなってしまいました。
考えられることは、パソコンを買い換えてデータを新パソコンに移した後に起こったことなので、それが原因ではないか、ということです。

このページのスクリプトでエラーが発生しました。
エラー  ')'がありません

というもので、下図が出ました。

Error_3  

例によって、ウェブ上を検索しましたら、「ソースを見て、JavaScriptで書かれているところを削除して、新しく書き換えればよい」との記事を発見し、その通りやりましたら直りました。
下の図が問題の箇所です。これを削除して、新たに上に書いた通りやり直しましたらうまくいきました。

Java_script_no_kasyo

2008年3月16日 (日)

Acronis true Image V9の復元(リストア)性能について

SONY VAIO VGN-S71PB のハードディスクが壊れました。3月9日(日曜日)に取りに来てくれて、修理が終わって3月14日(金曜日)に戻ってきました。結構迅速ですね。ハードディスク交換35,000円、技術料13,000円で計48,000円。消費税が足されて支払額は50,400円でした。少しお金を足せばデスクトップパソコンが買えるような価格です。修理は値段が高いですね。

Acronis true Image V9でC,Dドライブの完全バックアップイメージを取っておいたので、これを復元(リストア)してみました。短時間で復元が完了しました。
殆どのアプリケーションソフトとデータは正常に復元しました。ただOutlook Express V6だけが動作がおかしかったです。フリーズしてしまうのです。リストアに問題があったのかどうかは不明ですが、OutlookExpress V6を再インストールしてみました。

再インストールの方法ですが、下記のマイクロソフト社のサイトで、「方法 3 : Windows XP でシステム ファイル チェッカーを使用してInternet Explorer 6 を修復する」でやってみました。チェックに30分位時間がかかりましたが、この操作をしてからは、フリーズは起きていません。

http://support.microsoft.com/kb/318378/ja

2008年3月 9日 (日)

ノートPCが壊れました

2004年10月4日に購入しました、SONYのVAIO VGN-S71PBが3月7日(金曜日)にWindowsXPが立ち上がらなくなってしまいました。セーフモードで起動しようとしても、立ち上がりません。

リカバリディスクから初期化をしようとすると、「ディスクアクセス:センス操作に失敗したためハードディスクに書き込みできません」というメッセージが出てしまいます。
SONYのサポートに聞きましたら、修理の必要があるとのことで、仕方がないので、修理に出すことにしました。自宅まで取りに来てくれて、直ったらまた届けてくれるというサービスなので、楽です。

基本保証は1年ですが、私はその後2年間の追加保証に入っていまして、計3年間無料の保証を付けていたのですが、無料期間を5ケ月程オーバーしてから壊れました。企業側も何か経験則みたいなものを持っているんでしょうか、3年の間には壊れなくて、それを超えたら壊れるというような…

まあこの3年強のうちに使い倒したという感があり、仕方がないと思っています。
恐らくハードディスクが壊れたんだと思います。最近よく、「Operating System Not Found」というエラーメッセージが出てくることがあり、これが壊れる予兆だったのでしょう。

データは完全にバックアップを取ってあります。またAcronis True Image V9を使ってC,Dドライブ全体のバックアップを取ってあるのですが、これで本当にリストア(復元)が出来るのかちょっと心配です。

直って戻ってきて、リストアが問題なく出来るのか、失敗するのか、またこのブログで結果を書きます。ソフトを新たにインストールした方が確実に復旧するのですが、修正ソフトを入れたりする手間が結構大変なのです。

このブログは我が家にあるもう一台のWindows2000のデスクトップPCから書き込んでいますが、メインPCが壊れたときは重宝します。こちらのPCは2000年頃に購入してもう7~8年は使っていますが、何ともないです。まあ普段はあまり使っていないので、負荷がかかっていないせいかも知れません。

2008年3月 1日 (土)

春蘭 '極紅'が開花しました

2月17日に蕾付きを購入して、鉢に植えた春蘭'極紅'が早くも開花しました。他の方の作品をウェブで見ますと、花全体が紅色をしていますが、私のところで咲いたものは少し緑が残っています。
来年春にまた花が見られるとよいですが、今度は私の栽培技術の善し悪しが直接関わってきます。大型のシンビジュームもよいですが、小さくて場所を取らない小型のシンビジュームである春蘭も風情があってなかなかよいものです。


« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30