無料ブログはココログ

« Outlook Expressで着信メールの「転送」を行おうとすると、着信メールのメッセージに「引用符(インデント)(>)」が付く場合があります。引用符が付かないようにする方法です。 | トップページ | シルバー人材センターでの初仕事 »

2008年1月29日 (火)

高級オーディオの音について

 ある市にあるビックカメラの高級オーディオ売り場をブラブラ見ていたら、ベートーヴェンの第五交響曲の第一楽章の冒頭が鳴っていました。沢山あるスピーカーの中で、1台25万円のスピーカーから音が出ていました。椅子に座ってしばし聞いていました。ちっとも良い音だとは感じませんでした。潤いのない、カサカサしたような音でした。
 そこでふと考えました。私は30代、40代の頃オーディオ熱の最盛期でした。あの頃は高度成長期で、収入もそれなりにあり、高価な単品オーディオを買っていましたが、家で聞いても良い音がするなーと実感したことは一度もありませんでした。
今日の経験が、私の過去の思い出を呼び戻した訳です。
 どうして、高価なオーディオ(特にスピーカー)の音が値段程良くないのか、その理由は私には分かりません。万人がそう思っているのかも分かりません。単に私のオーディオの選び方に問題があっただけかも知れません。
 私が最近購入した、長谷弘工業のバックロードホーンのエンクロージャーMM-141SとDIY AUDIOのスピーカーSA/F80AMGのほうは、2台で、計3.3万円です。2台50万もする高級スピーカーの1/10以下です。それでも今家でベートーヴェンの第五交響曲を聞いて(しかも音源は高級なCDプレーヤーではなく、iPodです)、お店で聞いた音と比べているのですが、我が家で聞いた方が断然音がいいのです(アンプもDENONのDRA-F102で実売価格3万円です)。
 オーディオというのは、値段に惑わされてはいけないということでしょうか。スピーカーケーブルだけとっても、10万円以上するケーブルもあるようですが、市場にあるということは、それだけ需要があるということでしょうが、ホントに呆れてしまいますね。私のは2本で千円です。
 最近またオーディオが復活の兆しがあるように感じますが、私は過去の失敗を教訓として、価格は安いけれど、音はそれなりに響くものを買って本当によかったと思っています。
 過去と違って、現在はインターネットという便利なものがあり、あらゆる情報が得られますので、高価なものしか眼中にないオーディオ評論家の意見など、全く無視できますから。

« Outlook Expressで着信メールの「転送」を行おうとすると、着信メールのメッセージに「引用符(インデント)(>)」が付く場合があります。引用符が付かないようにする方法です。 | トップページ | シルバー人材センターでの初仕事 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

スピーカーを置く場所も有りませんし、お金もないので、少し値段の高いヘッドフォンを買いました。
私の耳では、こちらの方が良い音に聞こえました。

通りすがりのオッさん さん

早速のコメントをどうも有り難うございます。
私も、高級オーディオに不信感を持ち、50代は専ら
ウォークマンでヘッドフォンか、イヤフォンでしたね。
確かにスピーカーで聞くより良い音がします。

この頃は家で音楽を聞くのに、ヘッドフォンにどうも
違和感が生じて来ていたのです(外出時は勿論イヤフォン
ですが)。

外との会話を遮断して、音楽に没頭するのが、ちょっと
まずいのではないか、と思い始めたんですね。

そんなわけで、今はスピーカーに戻りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/17886039

この記事へのトラックバック一覧です: 高級オーディオの音について:

« Outlook Expressで着信メールの「転送」を行おうとすると、着信メールのメッセージに「引用符(インデント)(>)」が付く場合があります。引用符が付かないようにする方法です。 | トップページ | シルバー人材センターでの初仕事 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31