無料ブログはココログ

« 蘭の山採り(山盗り)の問題 | トップページ | 高級オーディオの音について »

2008年1月28日 (月)

Outlook Expressで着信メールの「転送」を行おうとすると、着信メールのメッセージに「引用符(インデント)(>)」が付く場合があります。引用符が付かないようにする方法です。

Outlook Expressで、着信メールの「転送」を行おうとすると、着信メールのメッセージに「引用符(インデント)(>)」が付く場合と、付かないメッセージがあるんです。

私は、転送時に元の着信メールのメッセージには引用符を付けたくないのですが、どうしても引用符が付いてしまう場合があります。

「転送」を行おうとするとき、引用符が付かない場合は、元のメッセージに、「書式バー」があり、引用符が付く場合は、元のメッセージに、「書式バー」がないことが分かり、「Outlook Express 書式バー」で検索しましたら、次のQ&Aを発見しました。

http://pasokoma.jp/bbs8/lg225310

質問
Outlook Expressの『メールの作成』画面で困っています。
新規のメールを作成しようとしたとき書式バーが表示されません。
メッセージの作成画面で、『表示』『ツールバー』『書式バー』と選択すればよいと思いますが『書式バー』自体は表示されますが選択することができません(文字がグレーになっていて選択できない)。
どなたかアドバイスをお願いします。
バージョンは6.00.2900.2180となっていました。
以前は書式バーが表示されていたのですが、間違った設定をしてしまったのでしょうか?。

回答
今晩は。多分メッセージの書式自体がテキスト形式になっているのだと思います。
書式(0)→リッチテキスト(HTML)に切替れば、書式バーが出てくると思います。


ここでの結論は、相手がHTML形式で送付したメッセージを「転送」しようとすると、そのメッセージには、引用符はつかず、相手がテキスト形式で送付したメッセージを「転送」しようとすると、そのメッセージには引用符が付く、ということではないかと推論しました。


ちょっと実験をやってみました。

「ツール」→「オプション」メニューから「送信」タブを選択します。


メール送信の形式で、HTML形式にドットを入れ、「HTML形式の設定」ボタンをクリックします。
「返信時にメッセージをインデントする」にチェックを入れます。


自分宛に「送信」し、そのメールが"着信"してから、
「返信」にすると、元のメッセージの左側に「縦の線」が入ります。


「転送」にすると、「引用符(インデント)」は付きません。私はこのようにしたいのです。しかし、HTML形式に設定すると、ウィルスに対して弱くなると、どこかで読んだような記憶がありまして、どうしても「テキスト形式」にしたいのです。



次に、メール送信の形式で、テキスト形式にドットを入れ、「テキスト形式の設定」ボタンをクリックします。
「返信や転送をする場合、元のテキストをインデントする」にチェックを付けます。


自分宛に「送信」し、そのメールが"着信"してから、
「返信」にすると、「引用符(インデント)」が付きます。返信の場合は私は「引用符」があった方がいいのです。


「転送」にしても、「引用符(インデント)」が付きます。設定上どうしても、引用符は付いてしまいます。


そこで、「書式」メニューから「リッチテキスト」を選択します。


「書式バー」が出ますので、手で引用符(インデント)>」を消します。



Microsoft社の場合は、引用符のことを「インデント」などという、検索語として思いつかない言葉を使っています。だから、なかなか容易にはウェブで解決出来ないのではないかと推測致します。

テキスト形式に設定すると、「引用符(インデント)(>)」は3種類設定が出来ます。


「>」と、「縦の線」とあと「:」の3種類です。

« 蘭の山採り(山盗り)の問題 | トップページ | 高級オーディオの音について »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 蘭の山採り(山盗り)の問題 | トップページ | 高級オーディオの音について »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30