無料ブログはココログ

« カセットに入れた音楽をiPodに入れる | トップページ | パソコン起動時に「Operating System Not Found」というエラーメッセージがでました »

2007年12月 1日 (土)

ある量販店の「OCN 光 with フレッツ」 キャンペーンについて

最近ある量販店で、「OCN 光 with フレッツ」 キャンペーンというのをやっていて、OCN+ひかりファイバーに加入すると、30,000円程度PCが安く買えるんですね。どこの量販店でもやってますね。

私の知人がPCを買い換えるので、一緒に来て欲しいと言われて、ついて行きました。所有していたXPパソコンのデータのバックアップを私がやりました関係から、自然にそのような成り行きになってしまいました。

店頭で購入機種を決めて、購入手続きを取ろうとしたら、案の定、店員から、慣れきったような、機械的な、マニュアル的な言葉で、「OCN 光 with フレッツ」の加入を勧められました。

私は立場上、すぐに損益計算を開始しました。結果、月2,000円程、現在のプロバイダー+ADSL+電話より高くなるので、30,000円引きでは15ケ月が損益分岐点で、これを超えると、現在のままのほうが安くなりますよ、と本人に言いました(住居は戸建てタイプです。戸建てタイプの方がマンションタイプより価格が高くなるようです)。どうも本人は、ひかりにすると速くなるというイメージがあるようで、ひかりの導入を決意しました。

契約書に言われるままに書いて、30,000円引きで、安く買えたなぁと意気揚々と店を出ました。

ところが次の日、本人から、現在使っているIP電話が無料で使えるので、「OCN 光 with フレッツ」を解約したいから、30,000円は店に返すと言ってきました。

それで、私もまた同行することになり、店に行きましたら、店員が何と、「OCN 光 with フレッツ」を解約する必要はありません、工事日に、作業に来た人に、「ひかりファイバーをエアコンのダクトに放り込んでおいてくれればよい」と言えばよい、などど言うではありませんか。それで、工事が終わったら解約すれば、解約金5,000円払えば済みます、ですから、「お客様にとっては、25,000円の実質の得です」などと言うんですね。私は唖然としましたが、その時は、その店員の弁舌に負けて、そういう「うまい話」があるんだなとだけ思いました(#キャンペーンの最中に客に解約されるより、店員にとっての得点になるのか?)

「OCN 光 with フレッツ」の工事日も決まりましたが、私の頭の中は、だんだんとそんな「うまい話」があるんだろうか、NTTの工事の人は、契約に基づいて配線作業を行うと思うので、「ひかりファイバーをエアコンのダクトに放り込んでおいてくれればよい」などとは、そう簡単にはいかないのではないか、と思い始めました。

NTTのサイトで、配線図が書いてあるのを見つけました。下の図です。現在本人の家では、電話回線のモジュラージャックのところから、赤色で書いてある通りの結線で、ADSLで使用しております。私はもしかしたら、NTTの工事の時に、電話回線が切られてしまうのではないか、と危惧するようになりました。

A3

電話回線が切られれば、電話もインターネットもメールも全部出来なくなってしまいます。私はWebでいろいろ調べた結果、現在利用中の電話の扱いが、「休止」とか「解約」であれば、電話回線が切られることは明白だということが分かりました。もし、契約書に「現在の電話回線はそのまま使用」という条項が書いてあれば、店員が言うように「ひかりケーブルをエアコンのダクトに放り込んでおけばいい」というのもあながち嘘とは言えない、と考えました。

ようやくここで、じゃあ、現在の電話の扱いが契約書ではどのように書いてあるんだろうか、「休止」とか「解約」の他に「現在の電話回線はそのまま使用」という条項があるだろうか、それを調べようと思い立ちました。

量販店の店員に契約書の書式を見せて貰いました。その中に、現在の利用中の電話について、という条項があり、次のようになっています。

「NTT東日本以外の回線利用」というのはありえなく、「現在の電話回線はそのまま使用」という条項は案の定ありませんでした。これを読んで、私は即刻、「OCN 光 with フレッツ」の契約解除手続きを取りました。工事も中止にして貰いました。店員は契約書の中身についての教育を受けていないんでしょうか?量販店の店員の質も悪いです。

世の中には、「うまい話」はないということですね。それにしても、パソコンが30,000円も安く買えるというのも、「うまい話」のたぐいです。NTTもなりふり構っていられないという焦りがあるんでしょうか、正気の沙汰とは思えません。こんなキャンペーンは即刻止めて貰いたいです。

ところで、本人は30,000円を量販店に返すのでしょうか?金銭的なことは私は手出しできませんから…

« カセットに入れた音楽をiPodに入れる | トップページ | パソコン起動時に「Operating System Not Found」というエラーメッセージがでました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ひかり電話を使わなければ、NTTの電話回線はそのまま使えるのでは・・・

コメント有り難うございます。

「OCN 光 with フレッツ」の契約書があり、現在の固定電話の回線をどうするか、という条項があります。
契約書では、現在の固定電話の回線は、休止か契約解除かどちらかしか選択肢がありません。
それで、「OCN 光 with フレッツ」を申し込みますと、工事の日に、固定電話の線は切られてしまいます(勿論物理的に切るのではなくて、電話局の方の設定によるのでしょうが)。

ですから、仮に、インターネットだけを光にして、光電話を使わなくても、「OCN 光 with フレッツ」の契約書の条項が適用され、固定電話の回線は切られてしまって、電話が出来ないということになると思いますが…

損益計算したときにひかり電話基本料を含めてました?
ひかり電話導入→電話線切断の根拠になってる「現在ご利用中の電話について」は別の項目だったりしません?
確かにひかり電話導入が前提の話ならおかしな話になりますが、いろいろ矛盾が・・・
もしそれが誤解なら量販店側も間違ったことは言ってないかと。電話一本で済むので量販店に確認してみたらいかがでしょう。

と、これはもう一年以上前の記事だった(汗

>損益計算したときにひかり電話基本料を含めてました?

はい、当然です。

当時の計算根拠は残っていませんので、現在の料金で、
再度損益計算をしてみました。やはり2,000円位、光
の方が高くなります(一戸建ての場合です)。

Yahoo! BB 光 with フレッツ
月額利用料金(1) 1,260円

フレッツ 光ネクストBフレッツ
月額利用料金 回線利用料 4,305円
屋内配線利用料 210円
回線終端装置利用料 945円
小計(2) 5,460円

(1)+(2)
月額利用料金合計 6,720円

光電話基本料 525円
モデム使用料 約 300円

総計 7,545円(a)

-----------------------------------------

YahooBB ADSL利用料 12M 3,702円
固定電話使用料 約 1,600円

総計 5,302円(b)

(a)と(b)の差額 約2,000円(上記金額には概算のものも
ありますので、正確ではありませんが、大体2,000円位
高くなることは間違いないです)

>ひかり電話導入→電話線切断の根拠になってる
>「現在ご利用中の電話について」は別の項目だったり
>しません?

この条項は、契約書の別項目ではなく、契約書の中心的
条項として組み込まれています。
この条項があるので、この条項を店員に見せたところ、
「光ケーブルをエアコンのダクトに放り込んで貰
えばよい」と言った販売店の店員は自ら誤りを認
め、NTTとの光の契約を解除してくれました。

この条項がある限り、「光契約」にしますと、工事の人は
固定電話回線は切ってしまうのです。ですから、工事に来て
仮に、エアコンのダクトに放り込むだけで済ませてしまって
も、固定電話が切られて使えないのですから、その家の人は
困ってしまう訳です。

もし、私が、販売店の人の言うことを真に受けて、光
工事を終えていたら、私に相談してくれた友人の家の
電話がつかえなくなるは、インターネットやメールも
全く使えなくなり、私も責任を問われたかも知れません。

私は、その店員に、「本当に大丈夫なのか」何回も確認
の電話を掛けて確認したところ、本人は調べてみます、
というだけで、実際は何の調べも行ってくれません
でした。
私は疑問だらけでしたので、契約書の条項に何と書いて
あるのか、量販店の別の店員に頼み込んで、談判し、
ようやく契約書を見せて貰いました。

そのような経緯です。

今さらですが、IP電話に関しては分かりませんが、NTTの固定電話を休止、契約解除しなくてもひかり電話は使えます。
その場合、ひかり電話の番号が新たに発行されます。
基本使用料、通話料はそれぞれにかかります。

ななしさま

ななしさまのおっしゃることはよくわかります。
わたしはこのことをいっているのではないです。

ちょっと長い文章で、読みづらくてすみません。
私の言いたかったことは結局次の通りです。

知人は、最初光ファイバーにしたいと言っていたのです。後になって、
ADSLのままにしたいと、変更しました。
光にすると、ADSLの線は切られてしまいます。それを、ビックカメラの
店員は、「光ファイバーを解約する必要はない、光ケーブルの工事の時に
配線しないで、エアコンのダクトに放り込んで貰えばよい」、と言ったのです。

>私はWebでいろいろ調べた結果、現在利用中の電話の扱いが、「休止」とか「解約」であ
>れば、電話回線が切られることは明白だということが分かりました。

>のところは、本文に書いたものの引用ですが、ビックの店員は結局「光ファイバーを解
約しなくても、ADSLはそのまま使える」と言ったということです。

それで、契約書をビックの店員に頼んで見せてもらったところ、現在の固定電話の扱いは
「休止」か「解約」しかなかったのです。「休止」か「解約」というのは、現在の固定電
話は使えないということを意味しますので、知人が使っていたADSLも使えなくなってしま
うということです。

何も知らない知人がもし店員のいうことを真に受けて、言われるままにしたら、「ADSLが
使えなくなったではないか、と私が非難される」ところでした。

ちじんは、ADSLとひかりファイバーの2ほんをひくつもりはなかったのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/17244980

この記事へのトラックバック一覧です: ある量販店の「OCN 光 with フレッツ」 キャンペーンについて:

« カセットに入れた音楽をiPodに入れる | トップページ | パソコン起動時に「Operating System Not Found」というエラーメッセージがでました »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30