無料ブログはココログ

« iTunesのフリーズ | トップページ | モーツァルトのKV Anh.に面白いものが… »

2007年12月29日 (土)

Mozartの作品番号(ケッヒェル番号)順の曲名リストをシステム手帳用に作りました。

Brilliant ClassicsのMozart全集のCDを購入してから、iPodで曲を聞く時に、再生順に曲目が分かるリストをシステム手帳用に作りました。

K1から、K626まで、どの曲を聞いて、どの曲はまだ聞いたことがない、ということが一目で分かる方法はないものか、思案していました。

編著者 高橋英郎、若松茂生で、発行所が「株式会社ディスクポート」、発売元が「音楽の友社」の「Mozart」という本を1983年に買ってありまして、あまり読まずに書棚に置いてありました。

この本の中に、「新・旧ケッヒェル番号順 総索引」というページがありまして、これをテキスト化して、システム手帳用に印刷すればいいではないかと思いつきました。
ちょっと見にくいですが、下の写真は総索引の一部のページです。ケッヒェル番号順に並んでいます。



「読んde!!ココ」というソフトを使って、K1からK626まで全てテキスト化して、EXCELに読み込ませました。
会社にいた頃を思いだしながら、システム手帳に納まるように編集して、下の図のようなものを作りました(印刷プレビュー)。



最近購入しました、EPSONのプリンタ PM-A840には、手動の両面印刷の機能があります。動かしてみましたら、最初に奇数のページを印刷して、奇数ページの印刷が終わると、今度は裏返して、偶数ページの印刷が出来るんですね(知りませんでした)。

6穴のシステム手帳に納めることが出来ました。



こういう用途の時は、システム手帳用のソフトを使うより、EXCELを使った方が簡単なように思えます。但し、両面印刷可能なプリンタが必要なんですね。

(後記 2008年1月1日)
モーツァルトのケッヒェル番号順に曲名が掲載されているウェブサイトを発見しました。「Mozart con grazia」というサイトです。根気が必要な作業を誠実に、丁寧に纏められておりまして、大変素晴らしいサイトです。「読んde!!ココ」というソフトを使って、K1からK626まで全てテキスト化したと、私が得意気に書いていますが、こちらのサイトから拝借していれば、もっと簡単に作れたのに、とまことに残念な気持ちです。

http://www.marimo.or.jp/~chezy/mozart/index.html

« iTunesのフリーズ | トップページ | モーツァルトのKV Anh.に面白いものが… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150691/17516007

この記事へのトラックバック一覧です: Mozartの作品番号(ケッヒェル番号)順の曲名リストをシステム手帳用に作りました。:

« iTunesのフリーズ | トップページ | モーツァルトのKV Anh.に面白いものが… »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30