無料ブログはココログ

2018年10月19日 (金)

ランの花 Angraecum disticum が開花しました。

このランは2017年9月に国際園芸で購入しました。1年経過して、今回沢山のつぼみを付けて、開花しました。

2018101904


2018101901

距があります。
2018101902

購入後、コルクに付けましたが、コルクからはみ出したので、右側にコルクを追加して、後ろに薄い板を当てました。
2018101903

 

2018年10月16日 (火)

10月にシュンランが咲きました

2018年2月27日に株分けして、直射日光下で育てました。何と、10月に咲きました。
バーク植えです。直射光がよかったのか、バークがよかったのか分かりませんが、シュンランが10月に咲くとはびっくりですが、嬉しいです。

2018101601

2018-02-27に鉢から抜いた状態。頂き物です。

2018022702

上の写真の鉢から、2つに分けたもの。根がよく張っている。
2018022701


2018年10月 6日 (土)

ランの花 Rlc.Hunting Island 'Hawaii'が開花しました。

このランは、2008年に高知県の五台山洋蘭園から購入しました。

これまで、水苔を上から下まで固めに植えていて、花はいつも1つでしたが、2018年になって、ニュージーランド産のバーク植えに変えたりしたところ、作上がりして、花が3つ咲きました。大変嬉しいです。
花の横幅は7cmと大型のカトレア交配種としては小さいです。
 Rlc.Star of Bethlehem ×Rlc.Oconeeです。この交配は、C.dowianaが27回使われていていますが、C.dowianaはラベンダーの色を濃くするために使われるそうです。

Rlchunting_island

2018年10月 4日 (木)

ランの花Luisia thailandica×V.miniataが咲きました。

2018年9月26日、フラワーセンターでの鎌倉蘭友会主催の洋蘭展で、奧田園芸がお店を出していて、そこでつぼみ付きを買いました。
それが開花しました。RHSへの登録がされていないのか、両親の名前の名札でした。
昔、Ascosenda miniatumを育てていたことがあり、それを枯らしてしまって、片親にV.miniataの名前があったので、懐かしくなりました。Ascosenda miniatumとV.miniataはシノニムだろうと思います。

20181004

2018年10月 2日 (火)

ラン SergioaraYokosuka Story シースが上がって来ない

我が家に、SergioaraYokosuka Storyという品種のランがあります。大垣園芸より2017年11月に購入しました。
今シーズンは、他のカトレアと一緒に50%遮光下に置き、よく日に当てました。最初は勢いよく伸長し、シースが出てくることを期待しましたが、その気配がありません。

2018-08-20写す。左側のものが伸長中の新芽です。昨年の株より背が高くなり、「作上がり」の状態ですが、シースはつきませんでした。
20180802029

SergioaraYokosuka Storyの交配系統図を作成してみました。この系統図の中の、Rlc.Jane Helton以下は、Abiko Orchid Roomのものを元にしております。

Sergioara_yokosuka_story


 

2018年9月28日 (金)

フラワーセンター大船植物園で洋蘭展

フラワーセンター大船植物園で鎌倉蘭友会主催の洋蘭展がありました。2018年9月26日から30日までの開催。会場は温室内の一角で狭いですが、90数鉢が並んで壮観でした。

最初の2日は雨が降って寒くて、フラワーセンターへの入場者自体が少なくて、がらんとしていたのは残念でした。

Brassia Hibiya Star 'Spider Spilit'
2018092701

Milt.Summer Time 'Flash Moon'
2018092702

Cynorkis sp マダガスカル産
2018092703

Brassia Mary Traub 'Levin'
2018092704

Milt.spectabilis f.moreliana
2018092705

Psychopsis   Kalihi f.alba'Green Valley'
2018092706
Milt.spectabilis f.moreliana 'Carl'
2018092707
 
Psychopsis   Mariposa f.trilabelo 'Twins'
2018092708
 
Milt.Takatsu   'Brasilian Violet'
2018092709
 
Acianthera quadriserrata (元Pleurothallis属)
2018092710

Warczewiczella Merion
2018092711

Phalaenopsis bellina 'Krull's Perfection'
2018092712
Phymatidium   delicatulum
2018092713
 
Den.parthenium 'Jay Bird'
2018092714
 
Epidendrum   Summerhayesii
2018092715
Dendrobium   subliserum
2018092717

Bulb.elassonatum
2018092601


同上花の拡大
2018092718
Polystachya   clareae
P9260062


Den.Tomie   Blue 協力賞
P9260060

C.Skinneri bowringiane×sib 優良賞
2018092720

Aerides lawrenceae
2018092721

Lc.C.G.Roebling   'Blue Indigo'
2018092602
 
C.labiata   (tipo×'Matsushima')  努力賞

2018092604
 
Aerides   lawrenciae
2018092603

 
C.My   Valentine 'No.1'
2018092606

Bulb.annandalei

2018092605




Milt.moreliana
2018092722


Ascda.Pinkelf 'Richelle'
2018092724

B.nodosa
2018092723

 
Onc.Aloha   Iwanaga

2018092607
Trgl.phillippinensis 'Jay Bird'
2018092725
 
Vandachostylis Charm 'Blue Sky'
2018092608

 
Aerides   lawrenciae 'Shining Star'
2018092609

Rlc.Alma Kee 'Tip Malee' 優良賞
2018092726

Rlc.Mikawa Master
2018092727

Den.stepsiceros
2018092728

Den.Shina Red 努力賞
2018092729


 
C.intermedia   tipo 'Fujiwara'
2018092610

 
C.My Valentine 'No2' 優良賞
2018092611


 
C.Yankee   Doodle Dandy 'Aiko' 努力賞
2018092612

Phal.pulcherrima   国際園芸
2018092730


Phal.Pink   Bells 'Lea'  国際園芸
2018092731


Hab.medusa  国際園芸
2018092732

V.lamellata   yellow 国際園芸
2018092733

 
Milt.morelina   'Carl'  国際園芸

2018092613

 
C.Tropical   Pointer 'Amethyst' 奧田園芸

2018092614
 
Epc.Hanna   Roberts ×B.nodosa 奧田園芸
2018092804
 
Restrepia   contorta
2018092616    

 
Morm.rolfeanum
2018092734


 
Paph.bellatulum
2018092618


 
Milt.'Rikyu' 奧田園芸

2018092619


 
Den.kanbriense 奧田園芸
2018092735

 
Pectabenaria   Wow's White Fairies 奧田園芸 協力賞
2018092620


Den.SP(uniflorum type) 奧田園芸
2018092736


 
Den.formosum 奧田園芸
2018092737


 
Mesadenera   cuspidata 奧田園芸
2018092622

 
Phal.(speciosa×violacea)
2018092623
 
V.ascofinetia   Lion Star
2018092624


 
Lc.Secret   Love
2018092625

 
Paph.henryanum
2018092626

 
Epidendrum   embreei
2018092627

 
Bulb.echinolabium
2018092628

 
Phal.(violacea×Be   Tris.)×Be Tris.
2018092629

 
Cattleya
2018092630

 
Dendrochilum   magnum
2018092631

 
Habenaria   rhodocheila
2018092632
 
Den.uniflorum
2018092634

Vanda coerulea
2018092635

 
C.Interglossa
2018092636

 
C.labiata

2018092637

Rth.Denni's kone 'Ruby Red'
2018092807

Bc.Orglade's Comic Page
2018092801

 
C.maxima   'Osada'BM/JOGA 鎌倉蘭友会賞
2018092638

 
Den.SP(uniflorum   f.alba) オーキッドクラブ藤沢賞
2018092639

同上 花の拡大
2018092802

 
Prostechea   vitellina 'Orange Star' 日比谷花壇フラワーセンター大船植物園長賞
2018092640

 
C.cerunua 鎌倉蘭友会会長賞
2018092803

 
Trichoglottis   brachita 全日本蘭協会賞
2018092642
 
Vasco.Janice   Allison 奧田園芸賞
2018092643

 
Chz.Hsinyng   Pink Doll 'Pink Doll'  国際園芸賞
2018092644

 
Den.Nicolo   Yoshikane 'Mirei-Z' 北軽ガーデン賞
2018092645

同上 花の拡大
2018092812

 
Aer.quinguemlnera   f.calayanensis 湘南蘭友会賞
2018092811
 
Hab.Regnieri   'Innocence' 横浜蘭友会賞
2018092647

 
V.insignis
2018092648


Brs.Edvah Loo
2018092633

Miltonia Cycnodes cooperii
2018092810

C.bowringiana
2018092806




2018年9月19日 (水)

狭い集合住宅のベランダでラン栽培

我が家は集合住宅の2Fです。ラン栽培歴は30年を超えますが、確たる栽培の方法を知らないまま、惰性でやってきました。大型カトレア交配種だけは枯れずに30年やってきまして、それなら他のランも同じで育つだろうという、それだけを頼りに、他のランにも目を広げたのですが、それらはほとんど枯らしてしまいました。

2017年の夏に、国際園芸の石井さんの園芸講座を受講して、私は突然目が覚めました。それから一年かけて、ベランダのラン置き場を整備しました。現在の株数は約150鉢です。小さいものが多いです。集合住宅のベランダは、隣の家に火災などの事故があると、ベランダの隔壁を破って、逃げることができるようになっていて、その通路を塞がないことをまず第一に心がけました。

我がベランダの上面図です。20180918beranda

室内から見て、向かって左側のベランダの様子です。スマホに広角レンズを付けて写しました。ベランダの膨らんでいるところは、通路にはならず、デッドスペースになっているので、まずそこに木で棚を作りました。柵のところには、カトレアを吊しています。手前側が広く見えますが、これは広角レンズのいたずらで、ここは人が一人入ったら、ほとんど身動きできない広さです。日中は洗濯物の干し場になります。
20180917_vhdr_on



吊して栽培するものは、それ自体で床に立てられるスタンド形にしてあります。これは冬、室内に入れたとき、そのまま室内に置けますし、冬でも暖かい日は、そのまま外に出せます。スタンド形は3つ作りました。
20180918



室内から見て、向かって右側のベランダの様子です。スマホに広角レンズを付けて写しました。一番右は、隣戸との堺で、隔壁があります。ここに物置など通路を塞ぐものを置くと、緊急時の通行の妨げになるので、そうしたものを置かないように配慮しています。

三段と二段の棚になっています。水やりの際は、上下の棚の間に、板を押し入れて、下の植物に直接水がかからないようにしています。右の低い棚は、物干し場と、大型のシンビジューム育成用と、兼用にしています。
20180917_072826_vhdr_on

2018年9月15日 (土)

ランの花 Christensonia vienamicaが咲きました。

このランは2011年11月に国際園芸より購入しました。ほとんどのランを枯らしてしまった我が家での数少ない生き残りです。例年ですと10月に咲くのですが、今回は9月に咲きました。また例年ですと1花茎だけですが、今回は2花茎から咲きました。

関東地方の南向きの集合住宅は、冬の室内でも15℃を下回ることがなく、また天気がよく、ベランダが15℃以上になれば外に出して日光浴させたことがよかったのだと思います。

20180914

2018年9月13日 (木)

我が家にある大型カトレア8種について

1988年(昭和63年)に国際園芸より、Blc.Memoria Crispin Rosares 'Costa Mesa'の9cm苗を購入して以来、我が家には大型カトレア交配種が8鉢あります。
Blc(Rlc.).Memoria Crispin Rosares 'Costa Mesa' ラベンダー 1988
Blc(Rlc.).Memoria Roselyn Reisman 'Diana' ラベンダー 1989
Lc(C.).Starting Point 'Unique' セミアルバ 1990
Blc(Rlc.)Goldenzelle 'Egg Nog' 黄色 1997
Lc(C.).Irene Finney 'Z-905' ラベンダー 1997
Blc(Rlc.)Hawaiian Morning '50th Anniversary' 白 2007
Blc(Rlc.)Hunting Island 'Hawaii' ラベンダー 2008
C.Empress Elizabeth 'Red Velvet' ラベンダー 2011
ラン栽培を始めたころ、ラベンダー色に憧れたことがあり、この色のものが5種類もあります。これらの種類の交配系統をようやく最近になって詳しく知りたくなりまして調べてみました。
Abiko orchid Roomというサイトにカトレアの沢山の種類の交配系統図が載っています。これは見事です。
それから、カトログというサイトにはカトレア交配種データベースということで、写真と種類毎の解説が満載です。
Blc(Rlc.)Hunting Island 'Hawaii'についてだけ、Abiko Orchid Roomの系統図を参考にさせていただいて、作成してみました。交配者のお名前はRHSで調べました。

Rlchunting_island_2

2018年9月11日 (火)

セッコク系のデンドロビューム 大きな鉢に植え替えた失敗

セッコク系のデンドロビュームDen.Angel Baby 'White Love'ですが、2号鉢に植えられていたものを購入して、一年経過後に3号鉢に植え替えました。結局のところ、3号鉢に鉢増ししたのが原因で、2018年の成長シーズンにほとんど成長しませんでした。2号鉢のまま、2018年の生長期のシーズンを過ごせばよかったと、反省しています。いきなり大鉢に植え替えるのはよくないです。

2017-08-09国際園芸から購入。2号鉢バーク植え。元気いっぱいの状態。
201708097

2017年~2018年にかけての冬のシーズンに、外に出しっぱなしにしていた影響で、花芽がほとんど、葉芽になってしまいました。開花したのは僅か3輪でした。

2018-05-30鉢増しをするために抜いた状態です。根がよく張っていたので、2号→3号に鉢増ししました。
2018053001_2

2018-09-11あまりに新芽の成長が悪いので、抜いてみました。3号鉢では大きすぎ、根が根腐れしています。新根もほとんどでていません。
2018091104

3号鉢の中の様子。3号では大きすぎ、また水をどんどんかけたため、根が全く張っていない鉢の中。
2018091105

デンドロは大鉢にしたらいけないということを学びました。コルクに付けてみました。
このコルクは、積み木用に使っていたものが古くなり、廃棄せずにラン用に再利用しました。
2018091106

«ランの花 Ansellia africana 'K-23'が開花しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31